#author("2021-11-21T16:34:27+09:00;2021-11-21T10:26:23+09:00","","")
#author("2021-11-22T15:28:38+09:00;2021-11-21T10:26:23+09:00","","")
* T.C.B.S. [#if68090f]
** 概要 [#y51b816c]

|~カテゴリー|[[関連人物・組織・団体]]|

** 解説 [#u0ce1cf7]

[[ジョン・ロナルド・ロウエル・トールキン]]がキング・エドワード校の友人とともに結成していたサークル。T.C.B.S.とは‘Tea Club’および‘Barrovian Society’の頭文字で、学校図書室でこっそりお茶会を催すことに始まり、後に近隣のデパート「バロウズの店」でお茶をするのが定例になったことに因む。
''トールキン''、''クリストファー・ワイズマン''(Christopher Luke Wiseman 1893-1987)、''ロバート・ギルソン''(Robert Quilter Gilson 1893-1916)、''ジェフリー・スミス''(Geoffrey Bache Smith 1894-1916)の4人が中心メンバーで、彼らはキング・エドワード校を卒業した後も交友を続けたが、ギルソンとスミスは第一次大戦で戦死した。
トールキンは彼らの影響で詩を書くことを始め、それは神話体系で最初の作品となる「[[宵の明星、エアレンデルの航海>エアレンディルの歌]]」に結実した。

映画『[[トールキン 旅のはじまり]]』では、彼らの友情が題材のひとつとなっている。
映画『[[トールキン 旅のはじまり]]』では、彼らの友情が題材のひとつとなっているが、映画化のため脚色が加えられている。
史実のT.C.B.S.については『[[J.R.R.トールキン 或る伝記]]』に詳しい。

** コメント [#i4497927]

#pcomment(,,,,,,reply)