#author("2018-12-26T15:50:36+09:00","","")
#author("2019-12-30T18:22:32+09:00;2018-01-04T12:08:30+09:00","","")
* &ruby(せいぐん){西軍}; [#vb27726b]
** 概要 [#Summary]

|~カテゴリー|[[役職・組織・団体]]|
|~スペル|Host of the West|
|~その他の呼び名|西の国の軍勢(army of the West)、西軍の&ruby(つわもの){士};(Men of the West)|

** 解説 [#Explanation]

[[第三紀]]末の[[指輪戦争]]において、[[指輪所持者]]の任務を支援するために[[黒門への決死の陽動攻撃>黒門の戦い]]を仕掛けた[[自由の民]]の軍勢のこと。
[[ゴンドール]]、[[ローハン]]、[[アルノール]]の[[野伏]]など[[中つ国]]の西方地域の民からなる。

「西軍」との言葉は[[第一紀]]末の[[怒りの戦い]]において[[アングバンド]]を攻撃した[[ヴァリノール]]の軍勢を指して使われることもある。

*** 西軍の大将たち (Captains of the West) [#Captains]

西軍を率いて[[黒門への攻撃>黒門の戦い]]を決行した指揮官たち。彼らは[[ペレンノール野の合戦]]後に開かれた最終戦略会議に参加した諸卿であり、[[黒門]]では[[サウロンの口]]ら[[モルドール]]の軍使団と対面した。

-[[ガンダルフ]]
-[[アラゴルン二世]]
-[[イムラヒル]]
-[[エオメル]]
-[[エルロンドの息子]]([[エルラダン]]と[[エルロヒア]])

黒門では、以上の大将たち6名に加えて以下の3名が軍使に立った。

-[[レゴラス]]
-[[ギムリ]]
-[[ペレグリン・トゥック]]

以上の9名により、[[サウロン]]を敵とする[[自由の民]]の各種族から最低一人は証人が立つようにされた。

** コメント [#Comment]

#pcomment(,,noname,,,,reply)
#pcomment(,,,,,,reply)