#author("2020-01-10T03:49:43+09:00;2015-09-06T17:02:28+09:00","","")
#author("2020-01-11T01:59:44+09:00;2015-09-06T17:02:28+09:00","","")
* セイン [#p2e717f5]
** 概要 [#Summary]

|~カテゴリー|[[役職・組織・団体]]|
|~スペル|Thain|
|~異訳|&ruby(セイン){選侯};|

** 解説 [#Explanation]

[[北方王国]]([[アルセダイン]])滅亡後、王国の臣民であった[[ホビット庄]]の[[ホビット]]が王の権威を代行するために族長たちの中から選出した役職。
ホビット庄議会の議長(master of the Shire-moot)であり、ホビット庄召集兵(Shire-muster)とホビット庄民兵(Hobbitry-in-arms)の指揮官だが、議会も軍隊も危急の時にしか召集されないもので、そのような事態は絶えて久しくなったため、セインの職はほとんど名目上のものとなった。
初代セインは[[沢地のブッカ]]。13代目の[[アイスムブラス一世>アイスムブラス・トゥック一世]]以降は[[トゥック家>トゥック一族]]の家長がセインの肩書きを帯びるようになった。トゥック家の家長は財産と人望があったこともあり、セインの名も尊敬を集めた。

*** 歴代セイン一覧 [#rc40d6be]

||~名前|~在職|~備考|
|~初代|[[沢地のブッカ]]|[[庄暦>ホビット庄暦]]379~? / [[第三紀]]1979~?||
|~第2~11代|>|CENTER:不明||
|~第12代|[[沢地のゴーヘンダード・オールドバック>ゴーヘンダード・オールドバック]]|?~740 / ?~2340|[[オールドバック家>ブランディバック一族]]を率いて[[バック郷]]を起こす|
|~第12代|[[沢地のゴーヘンダード・オールドバック>ゴーヘンダード・オールドバック]]|?~740 / ?~2340|[[オールドバック家>ブランディバック一族]]を率いて[[バック郷]]を興す|
|~第13代|[[アイスムブラス・トゥック一世]]|740~? / 2340~?|[[トゥック家]]系の初代セイン|
|~第14~21代|>|CENTER:不明||
|~第22代|[[アイゼングリム・トゥック二世]]|1083~1122 / 2683~2722 (39年間)|[[トゥック家]]系第10代。[[大スミアル]]を掘りはじめる|
|~第23代|[[アイスムブラス・トゥック三世]]|1122~1159 / 2722~2759 (37年間)|同第11代|
|~第24代|[[フェルンブラス・トゥック二世]]|1159~1201 / 2759~2801 (42年間)|同第12代|
|~第25代|[[フォルティンブラス・トゥック一世]]|1201~1248 / 2801~2848 (47年間)|同第13代|
|~第26代|[[ゲロンティウス・トゥック]]|1248~1320 / 2848~2920 (72年間)|同第14代。通称「トゥック翁」|
|~第27代|[[アイゼングリム・トゥック三世]]|1320~1330 / 2920~2930 (10年間)|同第15代。子なし|
|~第28代|[[アイスムブラス・トゥック四世]]|1330~1339 / 2930~2939 (9年間)|同第16代。先代の弟|
|~第29代|[[フォルティンブラス・トゥック二世]]|1339~1380 / 2939~2980 (41年間)|同第17代|
|~第30代|[[フェルンブラス・トゥック三世]]|1380~1415 / 2980~3015 (35年間)|同第18代。[[ビルボの別れの宴]]に招かれた。結婚せず|
|~第31代|[[パラディン・トゥック二世]]|1415~1434 / 3015~[[第四紀]]13 (19年間)|同第19代。先代の再従弟|
|~第32代|[[ペレグリン・トゥック一世>ペレグリン・トゥック]]|1434~1484 / 13~63 (50年間)|同第20代。生前に職を譲る|
|~第33代|[[ファラミア・トゥック一世>ファラミア・トゥック]]|1484~? / 63~?|同第21代|

** コメント [#Comment]

#pcomment(,,,,,,reply)