#author("2018-04-17T22:53:20+09:00","","")
#author("2019-12-30T18:22:32+09:00;2016-11-18T14:46:03+09:00","","")
* The Lord of the Rings RolePlaying Game [#qb7bad28]

** 概要 [#d13fe25e]

|~カテゴリー|[[ゲーム]]|

** 解説 [#j9ddea8c]

2002年にDecipher, Inc.から発売されたテーブルトーク・ロールプレイングゲーム(TRPG)。[[Tolkien Estate]]及び[[Middle-earth Enterprises]]より正式なライセンスを得たゲームとしては[[Iron Crown Enterprises]]の『[[指輪物語ロールプレイング]]』に次ぐ2番目の作品となる。2003年、優れたゲームに贈られる賞Origins Awardにて最優秀ロールプレイングゲーム部門に輝いた。

映画『[[ロード・オブ・ザ・リング]]』三部作と原作小説『[[ホビットの冒険]]』から『[[指輪物語]]』までの時代を主軸にしているが、[[第一紀]]から[[第四紀]]までの時代についても触れられている。ゲームシステムは同社のCODAと呼ばれるものを採用している。また、ルーンクエスト、トラベラーとも類似したシステムとなっている。

2011年からは新たなTRPGシステムとして、Cubicle 7社より『[[The One Ring Roleplaying Game]]』が発売されている。

***選択可能な種族 [#l2775702]

-[[ドワーフ]]
-[[エルフ]]
-[[ホビット]]
-[[人間]]

***登場するクラス [#m622a282]

:Barbarian(蛮族)|他のクラスに比べると、洗練された武器やスキルが少ないが、それを狡猾さや残忍性で補う。[[褐色人]]、[[ドルーエダイン]]、[[東夷]]が属する。
:Craftsman(工人,職人)|ゲームを進めるのに必要、あるいは有用なアイテムを作り出すことができる。[[サム>サムワイズ・ギャムジー]]、[[バーリマン・バタバー]]、[[ノルドールの細工師>グワイス=イ=ミーアダイン]]、大多数のドワーフが属する。
:Loremaster(賢者,伝承者)|[[中つ国]]の伝承や秘術に通じる人々。簡単な魔法やそれに近しい何らかの能力を持つ。[[デネソール>デネソール二世]]、[[ケレボルン]]をはじめとする殆どのエルフが属する。
:Magician(魔術師)|伝説と叡智に裏打ちされた魔術と呪文を操る事ができるクラスだが、[[魔法使い]]ほど強い力は持たない。
:Mariner(航海者,水夫)|船を操り、[[大海]]や[[大河]]を自由に渡る者たち。[[ゴンドール]]沿岸の住民や[[ウンバール]]の[[海賊]]がその大多数を占める。
:Minstrel(吟遊詩人)|かつて存在した英雄たちの物語や戦い、中つ国に代々伝わる歴史と伝説を詩や音楽と共に語り聞かせるクラス。
:Noble(貴族)|富や才能、家柄や崇高な使命等を持って生まれ、高い社会的地位や人々からの多大な敬意を得ている者たち。[[ボロミア]]、デネソール、[[アラゴルン>アラゴルン二世]]、ケレボルン、[[フロド>フロド・バギンズ]]などがこれに属する。
:Rogue(詐欺師,無頼漢)|機知に富み、器用な手先を持つ者たちで、その一部はそれらの能力を不法で姑息な手段に利用することも厭わない。偵察任務や財宝の探索などに長けており、闘争や流血に身を置くことを好む者も少なくない。[[トーリンとその仲間]]のエレボール遠征に加わり、[[忍びの者]]として活躍した若き日の[[ビルボ>ビルボ・バギンズ]]や[[グリマ]]などがRogueに分類される。
:Warrior(戦士)|用心棒や兵士、弓使いなど、鍛錬を積み武器を用いて戦う者たち。[[指輪物語]]本編をはじめとする[[中つ国]]の年代記の中で最も詳細に描かれている存在。アラゴルン、ボロミア、[[エオメル]]、[[エオウィン]]以下大多数の[[ロヒアリム]]、[[べレゴンド>ベレゴンド(バラノールの息子)]]、[[イムラヒル]]、そして[[メリー>メリアドク・ブランディバック]]と[[ピピン>ペレグリン・トゥック]]がこれにあたる。

***書籍 [#f71efe08]

:サプリメント及びソースブック|

|~タイトル|~内容|~著者|~出版年|
|The Lord of the Rings Roleplaying Game - Core Book||||
|Fell Beasts and Wondrous Magic||||
|Moria||||
|The Fellowship of the Ring Sourcebook||||
|The Two Towers Sourcebook||||
|Isengard||||
|Paths of the Wise: The Guide to Magicians and Loremasters||||
|Helm's Deep||||
|Fields of Battle: The Guide to Barbarians & Warriors|>|>|未発売|
|Return of the King Sourcebook|>|>|未発売|
|Rohan: Among the Horse-Lords |>|>|未発売|

:アドベンチャーゲーム|

|~タイトル|~内容|~著者|~出版年|
|The Lord of the Rings Roleplaying Adventure Game||||
|The Two Towers Roleplaying Adventure Game||||

:アクセサリー|

|~タイトル|~内容|~著者|~出版年|
|Maps of Middle-earth: The Lands of Middle-earth||||
|Hero's Journal||||
|Maps of Middle-earth: Cities and Strongholds||||
|Narrator's Screen||||

** コメント [#a2ef819e]

#pcomment(,,noname,,,,reply)
#pcomment(,,,,,,reply)