#author("2019-12-30T18:22:32+09:00;2015-04-18T23:35:55+09:00","","")
#author("2020-01-19T12:50:44+09:00","","")
* シルヴァン語 [#x31a5602]
** 概要 [#Summary]

|~カテゴリー|[[言語]]|
|~スペル|Silvan tongue|
|~その他の呼び名||

** 解説 [#Explanation]

[[シルヴァン・エルフ>シルヴァン]]の言語。といっても独自の言語ではなく、[[シンダール語]]の方言のようなものと考えられている。
[[シルヴァン・エルフ]]の言語。といっても独自の言語ではなく、[[シンダール語]]の方言のようなものと考えられている。
シルヴァン・エルフは自分たちの文字を持たず、[[シンダール]]から文字を習った者は、可能な限り読み書きにはそのまま[[シンダール語]]を使った。[[ロスローリエン]]でも[[闇の森]]でも、その地にシンダールが入ってくると主にシンダール語が使われるようになり、シルヴァン語はほとんど話されなくなったと思われる。ただし一部のシルヴァン語の単語のみが、その土地のシンダール語の中に残った。

シルヴァン語の存在を思わせるものとして『[[指輪物語]]』には下記のくだりがあるが、『[[追補編>指輪物語/追補編]]』によると、これは[[ロスローリエン]]の[[ガラズリム]]が話すシルヴァン訛りの[[シンダール語]]であるに過ぎず、訛りを聞き取れなかった[[フロド>フロド・バギンズ]]が別の[[エルフ語]]と勘違いしたものであるという。

>それからまた別の澄んだ声が[[エルフ語]]で何かいいました。何といっているのか、[[フロド>フロド・バギンズ]]にはほとんどわかりませんでした。というのも、[[霧ふり山脈]]の東に住まう[[シルヴァン・エルフ>シルヴァン]]たちが自分たちの間で使っている言葉は、西のエルフたちの言葉と同じではなかったからです。[[レゴラス]]は上を見て、同じ言葉で答えました。((『[[指輪物語]] [[旅の仲間>指輪物語/旅の仲間]] 下』 「六 ロスロリアン」))
>それからまた別の澄んだ声が[[エルフ語]]で何かいいました。何といっているのか、[[フロド>フロド・バギンズ]]にはほとんどわかりませんでした。というのも、[[霧ふり山脈]]の東に住まう[[シルヴァン・エルフ]]たちが自分たちの間で使っている言葉は、西のエルフたちの言葉と同じではなかったからです。[[レゴラス]]は上を見て、同じ言葉で答えました。((『[[指輪物語]] [[旅の仲間>指輪物語/旅の仲間]] 下』 「六 ロスロリアン」))

** [[Iron Crown Enterprises]]による設定 [#yfe0afe4]

[[ICE>Iron Crown Enterprises]]設定では、シルヴァン語はベステウァ(Bethteur)と呼ばれる。

** コメント [#Comment]

#pcomment(,,,,,,reply)