#author("2020-02-09T16:54:41+09:00;2014-03-04T10:25:52+09:00","","")
#author("2020-07-05T16:28:26+09:00;2020-04-21T18:45:46+09:00","","")
* アンファウグリス [#s08fdde4]
** 概要 [#Summary]

|~カテゴリー|[[地名]]|
|~スペル|Anfauglith|
|~その他の呼び名|アルド=ガレン(Ard-galen)、ドル=ヌ=ファウグリス(Dor-nu-Fauglith)|

** 解説 [#Explanation]

[[シンダール語]]で「息の根を止める灰土の地(Gasping Dust)」の意。[[ドルソニオン]]の北、[[アングバンド]]の南にある広大な平原。

もともとは緑豊かな平原であり、「緑地(Green Region)」の意である''アルド=ガレン''と呼ばれていた。[[アングバンドの包囲]]の時代にはこの地で[[エルフ]]たちが馬を走らせることもあった。
もともとは緑豊かな草原であり、「緑地(Green Region)」の意である''アルド=ガレン''と呼ばれていた。[[アングバンドの包囲]]の時代にはこの地で[[エルフ]]たちが馬を走らせることもあった。
しかし[[ダゴール・ブラゴルラハ]]でアングバンドから放出された火の川に焼き尽くされて以降、不毛の地となり、アンファウグリスあるいは「息詰まる灰土の覆う国(Land under Choking Ash)」の意のドル=ヌ=ファウグリスと呼ばれるようになった。
[[ニアナイス・アルノイディアド]]後には、この中心に戦死者の塚山[[ハウズ=エン=ヌデンギン]]が築かれた。

** コメント [#Comment]

#pcomment(,,,,,,reply)