#author("2019-12-30T18:22:32+09:00;2015-04-25T00:15:34+09:00","","")
#author("2020-01-02T16:24:04+09:00;2015-04-25T00:15:34+09:00","","")
* アロド [#t77e3351]
** 概要 [#Summary]

|~カテゴリー|[[人名]]|
|~スペル|Arod|
|~種族|[[馬]]|
|~性別|男|
|~生没年||
|~生没年|不明|

** 解説 [#Explanation]

[[古英語]]で「素早い、活発な」の意。[[ローハン]]の馬の名。元の乗り主が[[オーク]]との戦いで死んだ後、[[エオメル]]から[[レゴラス]]に貸し与えられた。
[[古英語]]で「素早い、活発な」の意。[[ローハン]]の馬の名。[[エオメル]]の部下だった元の乗り主が[[オーク]]との戦いで死んだ後、エオメルから[[レゴラス]]に貸し与えられた。
同じく[[アラゴルン二世]]に貸し与えられた[[ハスフェル]]より小柄で激し易い馬だったが、レゴラスは馬具を付けずに乗りこなし、その後ろに[[ギムリ]]が乗った。

[[死者の道]]の恐怖はアロドには耐えがたかったが、レゴラスになだめられ、アロドは[[灰色の一行]]とともに死者の道を抜けている。
その後、[[ペレンノール野の合戦]]などに至るまでの間についての、この馬に関する記述はないが、死者の道から[[ペラルギア]]へと向かう遠征の中でレゴラス達が乗っていたと思われる。また[[サウロン]]が打ち倒された後、レゴラスとギムリが[[エドラス]]や[[ファンゴルン]]などを経て帰郷するときも、この馬に乗っていた。

** 映画『[[ロード・オブ・ザ・リング]]』における設定 [#Lotrmovie]

原作では何色の馬か言及はないが、映画では白い馬として登場。
[[エドラス]]から[[ヘルム峡谷]]へ向かう道中で[[ギムリ]]は茶色の馬に乗っているが、[[ワーグ]]に乗った[[オーク]]の斥候との戦闘では白い馬に戻っている。

** コメント [#Comment]

#pcomment(,,,,,,reply)