#author("2016-10-30T13:49:16+09:00","","")
[[シャグラト]]

-フロドの持ち物をバラド=ドゥーアに届けた後、彼は黒門前の最後の戦いに駆り出されたのかな? -- エグゼクター
--サウロンにミスリルの胴着を見せにいっているから、バラド=ドゥーアの倒壊と一緒に死んだじゃないか?
--彼としては最善を尽くしたとはいえ、捕虜は逃げ出す・その目的も正体も不明、となれば報告を受けた暗黒の塔の心中は穏やかどころではなかったでしょうから、その責を負わされて殺されてしまったのではないかと思われます。 --  &new{2014-07-20 (日) 18:19:26};
---平時ならいざ知らず、これから戦と言う時に罰を与えている暇はないかと思うけど。 むしろ、名誉挽回で一兵卒に落とした上で最前線に投入したほうが効率的かと。 --  &new{2016-02-26 (金) 09:51:03};
---そして功を挙げれば、今までの失態を不問にするとか❓  そうすれば命懸けで働くかもね。 捨てる道具なら最大限、使い尽くすのがベストかもね。 --  &new{2016-10-30 (日) 10:16:44};
---馬鹿とオークは使いようてか?( ´∀`) --  &new{2016-10-30 (日) 13:49:16};
--自分のことだけしか考えてなく、そのときどきのボスにへいこら従い、お宝かぎ当てるのは天才的にうまくて、うまく立ち回ったつもりだけども結局ひどいめにあい、それでも最後まで生き延びたと(わたしめは)考えたいシャグラトさん。その血はたえることなく今でも私らの隣に息づいているのかもしれません。ねずみ男さんとか・・ --  &new{2016-04-11 (月) 22:53:46};
-映画版では彼は黒のオークのようです。原作版ではただのオークなのか黒のオークかはわかりませんが。 --  &new{2013-07-19 (金) 15:07:42};
--いちおう自分たちのことを「ウルク」と呼んではいますが、単にオークを指す暗黒語で言っただけの可能性もありますから不明瞭ですね。一応隊長という身分からすると、大柄な戦闘種族であった可能性の方が高い気はします。 --  &new{2014-07-20 (日) 18:21:27};
-赤い目の印や身体的特徴がグリシュナッハとその部隊にも共通する。彼らはモルドールのウルクなのかもしれない --  &new{2015-09-09 (水) 02:59:10};

トップトップ   新規新規 一覧一覧 単語検索単語検索 最終更新最終更新   ヘルプヘルプ   最終更新のRSS最終更新のRSS