#author("2016-06-12T09:33:53+09:00","","")
-『The History of Middle-Earth』の第11巻については[[The War of the Jewels]]を参照してください。
#author("2019-07-07T14:31:15+09:00","","")
-『The History of Middle-Earth』の第11巻については[[The War of the Jewels>The History of Middle-earth/The War of the Jewels]]を参照してください。
----
* 宝玉戦争 [#pc985329]
* &ruby(ほうぎょくせんそう){宝玉戦争}; [#pc985329]
** 概要 [#Summary]

|~カテゴリー|[[歴史・事件]]|
|~スペル|War of the Jewels|
|~その他の呼び名|大宝玉戦争(War of the Great Jewels) &br; ベレリアンドの戦い、ベレリアンド戦役、ベレリアンド戦争(Wars of Beleriand) &br; ベレリアンドの合戦(Battles of Beleriand) &br; ゴブリン戦争(Goblin-wars)|

** 解説 [#Explanation]

[[第一紀]]の[[ベレリアンド]]において行われた、[[エルフ]]及びその同盟者と、[[モルゴス]]の同盟者による[[シルマリル]]を巡っての一連の戦争の総称。『[[シルマリルの物語]]』「[[クウェンタ・シルマリルリオン]]」にその内容が記されている。
また『[[ホビットの冒険]]』に中で言及される「ゴブリン戦争」もこの戦争を指すと思われる。
[[第一紀]]の[[ベレリアンド]]において行われた、[[シルマリル]]を巡る一連の戦争。『[[シルマリルの物語]]』「[[クウェンタ・シルマリルリオン]]」にその内容が記されている。

[[冥王]][[モルゴス]]はシルマリルを我が物として[[アングバンド]]に立てこもり、[[バルログ]]などの堕ちた精霊や、[[オーク]]・[[トロル]]・[[龍]]といった怪物、[[東夷]]のような悪しき[[人間]]たちを使って[[中つ国]]の制圧を目論んだ。
これにシルマリル奪回を目指す[[ノルドール]]や、自由の国を守ろうとする[[シンダール]]などの[[エルフ]]が抵抗し、[[エルフの友]]たる人間の[[エダイン]]と同盟してモルゴスと戦った。

主な戦いには、以下のものがあった。
-[[ベレリアンド最初の合戦]]
-[[ダゴール=ヌイン=ギリアス(第二の合戦)>ダゴール=ヌイン=ギリアス]]
-[[ダゴール・アグラレブ(第三の合戦)>ダゴール・アグラレブ]]
-[[ダゴール・ブラゴルラハ(第四の合戦)>ダゴール・ブラゴルラハ]]
-[[ニアナイス・アルノイディアド(第五の合戦)>ニアナイス・アルノイディアド]]
-[[怒りの戦い(大会戦)>怒りの戦い]]

また、第三と第四の合戦の間の約四百年は、[[アングバンドの包囲]]により大規模な戦乱のない比較的平穏な期間だった。

** コメント [#Comment]

#pcomment(,,noname,,,,reply)


トップトップ   新規新規 一覧一覧 単語検索単語検索 最終更新最終更新   ヘルプヘルプ   最終更新のRSS最終更新のRSS