ナズグール

  • 映画ではかなり弱そうに見える。
    • 即身仏状態のためか、映画では良く燃えていた。 -- scrap
    • ブラック・ライダーという安っぽいカタカナ字幕によって、とても地位が貶められた気がする。 -- TOKO
      • その意味では某「字幕の女王」のまたの名を「奈津グル」というのはふさわしいような気が・・・ -- カイト
  • コレクターズ・エディションの特典ディスクによれば、あの衣装は実は複雑な構造で、50mぐらいの布を使っているらしい。馬も大変なぐらいの重さがある模様。 -- A3
  • バクシ版のナズグールがフードを脱ぐと兜が出てくるシーンがカッコよかった。実写版では無し。残念。王の帰還の魔王に期待。でも王冠て原作では書かれてるか…。
  • 彼らの声は脚本家のフラン・ウォルシュの悲鳴を使ったとか。すごいなぁ。 -- エグゼクター
  • しかし、「太陽の光と水を忌む」ってことは、雨なんかは苦手だったのでしょうか? なんか、映画のブリーのシーンでは雨の中を騎乗していたような気がしますが。あれじゃずぶ濡れになっちゃいそう。もし水が苦手なのがウルモの力の影響によるものだとすると、雨はウルモ+マンウェの力を宿しているはずだから、なお苦手なはずなのだが。 -- カイト
    • そう思ってDVDを観あていたら雨は降ってません。水がバシャバシャはねてますがあれは馬が水溜まりを踏んだためです。(それまで雨が止むまで雨宿りしていたのでしょう。観てみたいw) -- ジョーズ
    • もし場所が足りなかったら・・・魔王は大丈夫だからずぶぬれで、残り8人で場所取り合い!? -- ユニコーン
  • 「ナズグル」とは、最初は「ナインズグループ」の略語だと思っていたんですよ。(汗) エルフ語では「ウーライリ」で、暗黒語だと「ナズ」が指輪、「グル」が幽鬼の意らしいですね。他にも九人勢、ザ・ナイン、リングレイス等、様々な呼び方をされていますよね。 -- 黒馬
  • SEEでアングマールの魔王がガンダルフの杖を破壊してガンダルフを恐怖させたのにエオウィンに対しては異様に弱い・・・(ガンダルフ<魔王<エオウィン?)
    • 灰色のガンダルフ<白のサルマン<白のガンダルフ<<<アングマールの魔王<<<<<(中略)<<<<<エオウィン
    • 安易に解釈すると、ガンダルフの時と違ってエオウィン相手の時は手を抜いてたのでしょう。
    • メリーに膝を刺された上に「私は女!」ってやられましたから、肉体的にも精神的にもショックだったのでしょう。
      • 精神的に弱い魔王様萌え
      • しかし顔面串刺しとは酷い最期です… -- 砲身
    • 男相手にのみ無敵な一種の「呪い」を自身に掛けてたんじゃないかと。呪いなので弱点を突かれるとサックリ死んでしまうとか。
  • ビルボが一つの指輪を使っていたとき彼らやサウロンは指輪に気がつかなかったのか
    • サウロン自身が指輪は失われたものと信じ込んでいて、なおかつ白の会議がドル・グルドゥアを攻撃していたので、気を取られていたのではないでしょうか。
  • 映画だと五人がかりでもアラゴルン一人に追い散らされている。やはりまだ完全に力を取り戻してはいないのだろうか。
  • アングマールの魔王は男には殺せない効力を持っていますので、メリーが刺した時は手に毒のような効果が現れてます、原作ではメリー瀕死だったはず?。エオウィンは女性なので倒せたのです、過去にも魔王はこのパターンで逃げ出してますね。 -- はるでぃあ
  • 男には殺されない体質とか、能力があるわけではなく、そういう運命ということではないでしょうか?エオウィンとメリーが瀕死の重傷を負ったのはナズグルの黒の息によるところでしたしね。
  • 「ハリー・ポッター」第3作目に登場するディメンターの元祖は間違いなくこいつらだろう。
  • ガンダルフに勝ったということだから、魔王はマイアールより強いんだろうか?
    • ガンダルフはマイアの力を完全には出し切っていないから、そうとはいえないんじゃないかと。
  • ニュージーランドツアーに行った時、ロケ地へ向かう為にヘリコプターに乗り込むブラックライダーズの写真が飾ってあった。思わず笑ってしまった。 -- トビカゲ
  • もっと馬鹿みたいに強くて敵をなぎ倒す魔王様が観てみたかった。吹替えの声はgood!だったけど。 -- mt
  • 真面目な話、アングマールの魔王は指輪戦争の遥か以前に「人間の男には絶対に倒されない」という予言を受けていて、だからこそ「女」のエオウィンと「ドワーフ」のメリーにシメられたわけです。
    • ちょっと待て、なんか違ってませんか(汗) -- たー
      • メリーさんドワーフだったんすか・・・
  • ナズグルは最後全員死んだんですか?一人位生き残っていそうだけど
    • seeでは魔王以外は減びの山に焼かれていましたけど
    • ナズグールたちは九つの指輪をしていて九つの指輪は一つの指輪に支配されている以上、一つの指輪が消滅した時点で彼らも消滅すると思うんですが…
  • エオウィンが兜を脱いだとき、一瞬ひるんだように見えた。冥王に征服しつくされたはずの彼の精神世界の奥底に、ほんのわずか、芥子粒のほどの大きさで残っていた人間の心が何かを思い出したのかも知れない。 -- グズナール
    • 失恋の経験とか 笑
    • 実は女性恐怖症だった…とか(笑) -- 2007-10-21 (日) 10:49:10
    • 「人間の男」には殺されない、と思っていたのが、戦う「女」に遭って、自分の無敵性にほころびを感じたんじゃないかと思います。突発的女性恐怖症というのもあながち間違っていないかも。だからこそなんとしてもエオウィンを殺そうと荒々しく攻撃したのでしょう。 -- 2012-01-07 (土) 01:38:53
  • なんだかんだ言いつつも、かれらもひとつの指輪の被害者ですよね。 -- 05 2007-10-20 (土) 22:31:12
  • グロールフィンデルが予見した「人間の男」には殺されないだろうってことは、エルフの男とかドワーフの男とかなら殺せたのでしょうか? -- 2007-10-24 (水) 14:54:00
    • だからホビットのメリーによる攻撃でもダメージではあったのではないでしょうか。「KILL」限定ならば関係ないかもしれませんが。 -- 05 2007-10-24 (水) 20:06:28
  • グロくんの予言はトールキン世界でいう、「先見者の力」によるものだと思う。これも別にビジュアル的に未来のシーンが見えるとかじゃなく、多分「運命を感じ取る力」なのではないでしょか。 -- 2007-10-24 (水) 23:30:59
    • アラゴルン(40)がエルロンドに、「あなたの中つ国滞在時間はもうすぐ終わりです」とかいっちゃうあれですね。理由も脈絡もなく、結果だけがわかる、という感じでしょうか -- 2012-01-07 (土) 01:41:21
  • 思ってたんだけど、ナズグルが幽霊なのなら、なぜ空を飛んだり壁抜けしたり、他人に憑依したりできないのかな。実体ないからそれくらいはできると思ったのに。あと、2ちゃんで見た「新メンバーの4人いらん。9人のままがいい」の4人がすべて小さい人でって、その小さい人ってホビットじゃないですか。 -- かごめ 2008-08-21 (木) 21:28:53
    • だとしたら、そのホビットの4人はミニナズとかいうユニット組んでアイドル活動したり、ナズグルの手助けしたりするのか?っていうか、そのネタってモーニング娘。とミニモニ。じゃん。 -- かごめ 2008-08-21 (木) 22:31:09
    • 幽霊だから空飛んだり壁抜けできて当たり前という発想はあまりに安直というか、作品ごとに設定の違いというものがあるのが当然でしょう。 -- 2008-08-23 (土) 01:19:38
    • RPG的に言えば、レイスとゴーストは別物という扱いですから -- 2008-09-16 (火) 20:02:00
      • ナズグルの姿は目に見えないのですから、黒マントを着ずにいれば、ミナス・ティリスにも、わりと簡単に忍びこめるのではないでしょうか。そして、「黒の息」で内部の人々を蝕んでいけば・・・・・・などというバカな妄想をしてしまいました。 -- Δ 2011-05-05 (木) 18:43:19
      • 姿が見えなくても、存在するだけで周囲に恐怖の感情を起こさせるそうです。彼らが出撃するのはサウロンが隠密行動をあきらめたときです。 -- 2012-01-07 (土) 01:24:52
  • 映画だと不死身というわけじゃなく、殺されても一定期間を経た上で復活するのか?魔王は復活までかなりかかるとかかな。でも恐るべき獣を駆る姿は格好いい。 -- 2008-11-05 (水) 05:06:53
    • 一つの指輪とサウロンの支配下にあり、力の源もそれなんでしょう。サウロンの力を補給?して、復活、という感じじゃないでしょうか。サウロンと一つの指輪がある限り、不死。 -- 2010-07-05 (月) 11:37:52
  • 映画のナズグルは中々格好良いと思った。けっこう予想通りだったが。 -- 2010-08-31 (火) 12:43:18
  • モルドールからホビット庄に行くまでかなり距離がありますので途中で雨が降ったと思いますが、どうやって雨宿りしていたのだろう? -- 2011-03-25 (金) 16:21:51
    • 雨など気にする輩だとは思えないが(笑 -- 2011-03-25 (金) 21:34:50
      • 実はナズグルは水が怖くて川も渡りたがらない憐れな存在。シルマリルか終わらざりし物語に書いてあった。 -- 2011-05-03 (火) 17:17:40
      • 流れ水を渡れないのは西洋の悪霊の特徴で、ナズグルも同様(魔王を除く)。でも雨はだいじょうぶじゃないかな? -- 2012-01-07 (土) 01:30:43
      • ウルモの力の影響でしょうか? -- 2013-05-04 (土) 20:50:16
  • NazgûlのNazgというのは、一つの指輪に書かれたAsh nazgという暗黒語と関係があるのではないでしょうか。 -- 2011-05-02 (月) 16:45:23
    • もちろん Nazgûl という単語は nazg (指輪)+ gûl (幽鬼)からサウロンが作った造語ですよ。 -- 2011-05-03 (火) 17:09:28
      • つまり英語にするとRingwraith -- 2012-01-07 (土) 01:32:19
  • Games Workshopから出ているミニチュアゲームでは9人の名前とキャラクター性がつけられていますよ -- 2011-08-31 (水) 01:00:34
    • いわゆるICE設定ですね。9人それぞれの設定がよくて、初めて読んだときは興奮しましたが、実は教授関係ないオリジナル設定と知ってちょっとがっかり。 -- 2012-01-07 (土) 01:45:29
      • Games WorkshopとICE設定は違いますよ?Games Workshopは英国の企業で、ICE(Iron Crown Enterprises)は米国の企業です。それと教授関係ないオリジナル設定なのは事実ですが、トールキンエステートに公認された企業の設定ですので、そこらの同人設定とはわけが違います。 -- 2012-01-07 (土) 21:22:43
  • ウーヴァタ(騎乗者)…う~む。美しい名前だ。さすが教授。きっと立派な人だったのだろう -- 2012-03-04 (日) 22:31:18
    • ウーヴァタはICE設定にのみ登場するもので、トールキンの発案ではありませんよ -- 2012-03-05 (月) 11:32:20
  • よくわからないのですが、ICEによる設定は教授が考えたものに基づいているのですか?トールキンエステートとは? -- 2012-03-22 (木) 21:36:48
    • ICE設定は教授の世界観を基本的には尊重しつつ、教授がそう細かく設定してないもの(Nazgulの過去やEasterlingの文化など)をICEオリジナルで作ったり、教授の初期の草稿に見られる設定(後に破棄されたとおぼしきもの)を上手く流用したりしたものです。なので教授の考えたものに基づくとは限りません。トールキンエステートは教授の著作権だとかそこから来る収入、それを寄付したりとかそんな活動してる財団だったと思います。 -- 2012-03-22 (木) 23:40:36
      • ありがとうございました。個人的には教授と息子さんの本を基本と考えています。が、でもでも、想像力をかきたてるという部分においては、色んなスピンオフ的な物語もあり。ですね。あくまで、外伝と認識していれば。 -- 2012-03-23 (金) 18:36:26
      • ご免なさい間違えました。教授の遺産の管理や、著作権料からなる慈善活動を行っているのはトールキン・トラストで、Tolkien Estateが行っているのは著作権の管理ですね。エステートの代表はクリストファー氏のようです。ちなみに他にエステートが公認してるものだと、中つ国の詩や歌を音楽で再現したアンサンブルとかがありますね。 -- 2012-03-24 (土) 11:43:33
      • 重ね重ねありがとう御座います。 -- 2012-03-24 (土) 19:29:00
  • 消滅した彼等の魂はどこへ行ったのでしょう? ベレンなどがいるところ行けたのでしょうか、それとも中つ国を汚した咎により、モルゴスのいる虚無へ放り込まれたのでしょうか、気になります。 -- 2012-05-18 (金) 23:10:39
    • 元々は人間ですし、普通にイルーヴァタール以外誰も知れないところに行ったのではないでしょうか -- 2012-05-19 (土) 22:35:55
      • 彼等もサウロンの指輪の犠牲者ですから、安らかに成仏できるといいですね。 -- 2012-05-19 (土) 23:29:25
  • サウロン軍10万対モルゴス軍10万、どちらが勝つとおもいますか。 -- 2012-08-17 (金) 09:06:21
    • バルログやウルローキがいるからモルゴスに決まっていると思いますが。それとも、10万というのはオーク達だけですか? そもそも大将(サウロン, モルゴス) は直接戦いに参加できるのでしょうか? 設定がアバウトすぎるので答えにくいんですが… -- 2012-08-17 (金) 10:06:50
      • サウロン、モルゴスは戦いにさんかできます。10万というのはバルログなどもいれます。 -- 2012-08-18 (土) 07:56:39
      • モルゴスの強さは時期によって違うな。ウツムノの頃と怒りの戦いの頃では大きく違う。サウロンの強さは指輪の有無で違ってくる。 -- 2012-08-18 (土) 08:58:40
      • どちらも、最強のときです。 -- 2012-08-19 (日) 09:24:40
      • それならモルゴスが圧倒的だが、モルゴスの最盛期ってアイヌア達の誕生間もない頃だから、配下が0になるぞw -- 2012-08-19 (日) 09:56:27
    • モルゴス軍はバルログ、巨狼、吸血蝙蝠といったマイアール、加えてウルローキ、そして東夷、オークとトロルか。サウロン軍は黒のオーク、オログ=ハイ、東夷、ハラドリム、ナズグルくらいか。サウロン軍の方が優れてる所ってオークとトロルくらいだな。モルゴス軍の勝ちじゃね? -- 2012-08-17 (金) 11:01:53
      • サウロン軍もムマキル投入すれば地上戦はいくらか持ちこたえるかもしれませんが、モルゴス軍にはアンカラゴンという最大最凶の翼竜が居るので、アンカラゴンが出た時点で、サウロン軍の惨敗かと。 -- 2012-08-17 (金) 22:04:47
      • サウロンもウルク・ハイと人間を使ったゲリラ戦+ヌメノール海軍ならモルゴス軍に損害を出せるかもしれませんね。最終的にはゴンドリン攻めで使った鉄の蛇(戦車と火炎放射器を兼ねたような兵器)・竜・バルログ大量投入で叩き潰されるでしょうけど -- 2012-12-28 (金) 00:56:33
      • 巨狼・吸血コウモリあたりはサウロンが生み出したものっぽいけどね。サウロンが悪霊を獣の身体に封じて己の下僕に・・・・・・て文があるし、サウロンの魔力が失せた後、スリングウェシルも変身能力失い消え去ってるところ見ると。 -- 2012-12-28 (金) 15:31:50
      • そうなるとスリングウェシルやドラウグルイン、カルハロスといった魔獣連中がサウロン側に参戦か。そうなると結構いい線いけるかも。まぁアンカラゴン+飛龍部隊が出てきたら終わりだろうけど。 -- 2014-02-03 (月) 01:18:26
    • 他サウロン軍の強みはナズグルのもたらす恐怖やサウロンの誘惑などでしょうか…それも上古の闇勢力にどれだけ通じるか分かりませんね;; っていうか何故ナズグルページでこの話題w -- 2013-01-08 (火) 13:09:41
      • 確かに。何でこのページでこの質問したんだろうw -- 2013-01-08 (火) 13:48:06
  • 何故クウェンヤでの呼び名はあってシンダリンでの呼び名が無いんだろう? -- 2013-05-01 (水) 13:33:54
    • 西方からやってきた光のエルフはナズグルに抗し得る大いなる力を持っているからだよ、ガンダルフが裂け谷でフロドにそう教えてた。 -- 2013-06-05 (水) 20:25:56
  • そもそもナズグール達はヌメノール人なんですか? -- 2013-11-02 (土) 13:39:20
    • うち3名はヌーメノール人だよ -- 2013-11-02 (土) 17:02:15
      • 残りの5人は東夷とかでしょうか。 -- 2013-11-05 (火) 16:12:38
      • 残りの6人の間違いでした。すみません -- 2013-11-05 (火) 16:13:25
      • 少なくとも三人がヌメノール人、一人(ハムール)が東夷であることは判明していますが、それ以上のことは原典からは一切不明です。 -- 2013-11-05 (火) 18:32:20
  • しかし怒り狂った上のエルフはナズグルもバルログも手が出せないマジキチ -- 2013-12-25 (水) 12:40:47
    • 少人数の時はそうですが、九人全員が相手では本気のグロールフィンデルでも危ないと思います。指輪をモルドールへ送るという望みに掛けたガンダルフをして「魔王の下に一団となれば賢者たちでも抗しきる望みがないのでは」と言わせるぐらいですから。それですら、サウロンが指輪を持たないために大幅に弱体化している状態(「力の影にすぎない」)とのことなので、フルパワーになればいったいどれほどの力を発揮するのか想像を絶するものがあります。 -- 2013-12-25 (水) 13:30:31
      • グロールフィンデル自身、九人が勢揃いしたら自分でも無理だって認めてましたね。 -- 2013-12-25 (水) 16:27:08
    • バルログも手が出せないってこたーないでしょ。エルフ達からあれだけバルログは恐れられたというのに。 -- 2013-12-25 (水) 20:29:03
  • 彼らはサウロンの支配から解放されたと考えていいんでしょうか? -- 2014-02-04 (火) 20:57:18
  • 旅の仲間の公開の時にぴったん買ったなぁ。映画のはかっこよくてね。 -- 2014-03-20 (木) 04:54:36
  • 折り紙でナズグル。凄い。https://pbs.twimg.com/media/Ba6vrZwCEAASK2q.jpg:large -- 2014-05-25 (日) 01:00:39
  • ホビット最終章の予告編でガラドリエルとガンダルフを亡霊が取り囲んでますが、彼らでしょうか? -- 2014-11-07 (金) 19:03:55
    • 9人確認出来ますから、多分そうでしょうね。 -- 2014-11-07 (金) 21:05:08
  • 肉体は朽ち果ててしまったということですが、ゾンビ或いはミイラを彷彿とさせる外見だった時期もあるんでしょうか?一瞬で消滅したわけでは無さそうですし。 -- 2014-11-11 (火) 17:43:48
    • 朽ち果てたというより、ガンダルフのセリフからすると、だんだんと薄れてしまったのではないでしょうか? -- 2014-11-11 (火) 18:16:25
  • 外部リンク、消えちゃってるね…。 -- 2014-11-27 (木) 08:42:26
  • スペインの70年代映画エルゾンビの死霊たちの造形が原作のナズグルを参考にしていると聞いたけど映画を見て納得。そもそもPJがいかにも観てそうな映画でもあるし。 -- 2014-11-29 (土) 21:30:52
  • 決戦の行方で気になったんですが、いくらあの時代最強レベルとはいえエルロンドとサルマンだけでナズグール全員を倒せるものでしょうか。自分はドル・グルドゥア掃討シーンではそれなりの軍勢でも率いていくのかと思ってましたが -- 2014-12-14 (日) 12:49:17
    • 難しいところですねー。魔王の下9人全員集まったらグロールフィンデルでも危ないって事考えると、ギリギリセーフなのかアウトなのか・・・。 -- 2014-12-14 (日) 17:40:31
    • 「賢人たちでさえ、九人がその恐るべき首領の下に一団となった時、抵抗しきれないのではあるまいかと思われた」とありますから、原作ではおそらく無理だろうと思います。ガンダルフは風見が丘で9人全員に包囲されましたが、夜明けと共に逃げ出すのが精一杯でしたし、9人が押しかけてきた時サルマンはアイゼンガルドの要塞のおかげで命拾いしたといった描写もあります。ブルイネンで押し流すことはできましたが、これはエルロンドとガンダルフさらにグロールフィンデルという三人がかりだった上に、魔王含めた三人が指輪に引かれるあまり水に足を踏み入れて先に流されたというある意味分断された状況下でした。
      ただ、先のサルマンの場面では同時に「魔王といえどアイゼンガルドの砦を9人で陥すことはできない」とありますので、戦争に軍を率いず9人だけで参加するというのも仰るとおり不自然です。
      まあ、FotRでアラゴルン単身に9人が翻弄されるように描いたぐらいですから、映画ではナズグルの恐ろしさをあまり重要視していないのでしょう。 -- 2014-12-14 (日) 18:19:12
      • 映画で火が付いた薪を持ったアラゴルンが追い払ったのは5人じゃなかったですっけ? -- 2014-12-14 (日) 18:45:27
      • ↑あ、仰るとおりですね。失礼しました。 -- 2014-12-15 (月) 01:24:10
      • っつーか、映画版はバルログやスマウグなんかの描写・演出は悪くないけど、サウロン・ナズグールの方は一貫してあんま上手くないよね。 -- 2014-12-17 (水) 11:19:36
    • まだ実体を持ってるわけでは無かったのも幸いだったかもですね。しかし鎧姿でサウロンのもとに集結してるの滅茶苦茶カッコ良かったぞ -- 2014-12-14 (日) 18:35:00
      • あのシーンだけで、見に行った価値ありましたわ。まあ、このあとモルドールに戻ったことで、力を少し取り戻した結果、旅の仲間で語られた程度の強さになったのではないかと、脳内補完。 -- 2014-12-15 (月) 02:11:23
      • もっとじっくりと見たかったな・・・・・ -- 2014-12-17 (水) 09:00:11
      • ふっ飛ばされた奴が即座に崖をよじ登ってくるシーンがかっこよすぎて鳥肌もんだった!ここのアクションかっこよくて満足です。 -- 2014-12-17 (水) 10:57:35
      • あのシーンは鳥肌立つくらい荘厳でかっこよかった。「決戦のゆくえ」ベストシーンと断言する。異論は認める。 -- 2014-12-21 (日) 21:45:55
      • キアダンも一緒に来ればもっと派手になったかも。 -- 2015-03-07 (土) 21:58:13
      • サルマンがシスの暗黒卿としてライトセーバーぶん回しても良さそうですな -- 2015-03-07 (土) 22:00:03
    • 倒したといってもはじいても突き落としても切り裂いてもすぐに復活していたのと、推測ですがまだ実体を持てるほど力をつけていなかったであろうことを考慮すればまあ何とか… -- 2014-12-20 (土) 15:28:06
    • 自分も白の会議の軍勢を楽しみにしていたんだけど、はなれ山と両方で戦争したら分けわからなくなるから、しかたないんだろうな。 -- 2014-12-20 (土) 23:01:51
    • 一マイアに過ぎないサウロンのそのまた僕であるにもかかわらず、どうしてナズグールにこれほどの力があるのか?むしろ、そのこと自体が不自然に感じられる。 -- 2015-02-22 (日) 09:28:56
      • 一マイアに過ぎないと言ってもサウロンは数多いるマイアールの中でも上位の存在ですし。上位のマイアと下位のヴァラだと然程差があるわけでもないようなので、その辺鑑みればナズグールがこれ程迄に強力でも別におかしくはないでしょう。 -- 2015-02-22 (日) 15:18:10
      • まあ悪役はそれなりに強いほうが物語が盛り上がりますからね。 -- 2015-02-22 (日) 17:43:06
      • ナズグルの強さは、話の都合に左右されて安定してないという印象が強いわ。 -- 2015-02-23 (月) 00:05:33
      • サウロンは一マイアとはいえ「アウレの民であった頃からずっと力ある者とされてきた」と言われるほど、アイヌアの間では実力者だったわけです。ナズグルは九つの指輪によって能力を底上げされている上、指輪を通じてサウロンの力の端末・アバター・増幅器と化している節もあるので、「魔王の許に一団となれば賢者達でさえ抵抗できないと思われる」とされるのは決して不自然ではないですよ。まして第三紀中つ国ではサウロンに正面きって対抗できる者は単身であれ共同であれおそらく皆無だったわけですから。 -- 2015-02-23 (月) 00:54:10
      • ↑↑映画の方だと確かにそう強く感じるね。原作だとそうでもないけど。 -- 2015-02-23 (月) 08:33:16
  • 武者姿っぽいのいなかった? -- 2014-12-15 (月) 00:57:28
    • どアップで映ってエルロンドと最初に切り結んだヤツですね。東夷軍に似た鎧を着てるので、ハムールでほぼ間違いないですね -- 2015-04-09 (木) 22:35:39
  • あそこでやられちゃったからロードでは布きれかぶってるのかななんて思っちゃいました 。こういう想像は映画ならではで楽しいですね。 -- 2015-01-06 (火) 14:20:12
  • 薄っすらとガラドリエル達を取り囲むように実体を表すあの演出が良かった。旅の仲間のアモンスールを彷彿とさせる。 -- 2015-01-06 (火) 16:27:29
  • ガラドリエルが、彼らを攻撃できなかったのはなぜなんでしょうか?オークはぶっとばしてたのに、力を吸い取られたように座り込んでいたし。 -- 2015-01-08 (木) 00:35:25
    • 死にかけてるガンダルフの命を繋ぎとめるために力を集中していたからではないかと。 -- 2015-01-18 (日) 00:30:24
      • なるほど、納得しました! -- 2015-01-18 (日) 02:53:11
  • ホビット最終章のナズグル達、ハムールは分かったのに魔王がどれなのか分からなかった…どれだと思います? -- 2015-02-14 (土) 10:34:30
    • やっぱり真ん中の奴ですかね? -- 2015-03-07 (土) 13:17:46
    • サウロンが出てきたときに真中に浮かんでいたのがそうなのでしょうが、ガラドリエルを囲んだときにはどれか分かりませんでした。真後ろに立っていたのはサウロンの下に集結した時には右端にいたし… -- 2015-04-26 (日) 20:27:35
    • そもそも、何故ハムールだけがはっきりと分かるようになっているのかが不思議でなりません… -- 2015-04-26 (日) 23:50:50
      • だけがって… ・9体それぞれが識別できる程度に特徴付けられている、・設定が明らかなのは2体だけ ・ハムールもそもそも推測、これで「ハムールだけがはっきりと分かるようになっている」と思えるのが不思議でならない
      • 映画に登場した東夷軍と殆ど同じフォルムの装束を纏ってる時点でデザイナーがハムール は -- 2015-05-09 (土) 12:08:37
      • (続き)ハムールを意識してるのは明らかでしょう -- 2015-05-09 (土) 12:09:26
  • >生きている者を相手にするには実体がなければならないため、本物の黒装束を身にまとい、モルグルの武器で武装する。これ、対ラダカスト戦では武器はあったけど、実体がないのに攻撃出来ていましたね。 -- 2015-02-27 (金) 16:27:00
  • サウロンの「影とは戦えまい」って言葉はよく意味がわからんかった。白の会議の面々は普通に戦ってるしなあ。 -- 2015-03-08 (日) 23:58:35
    • それにその後、まとめて攻撃してるしね(あれは指輪と瑠璃瓶使ったから攻撃できたのかもしれないが)。。 -- 2015-03-09 (月) 08:29:44
      • あれ攻撃というより防御に見えますが… -- 2015-03-09 (月) 09:43:19
      • DVDでじっくり見返してみたら、攻撃されてもすぐ戻ってくるのでほとんど効いてないように見えました。 -- 2015-04-24 (金) 11:58:08
      • 白の会議メンバーはガラ様とサルマンは魔力で攻撃してるとして、エルロンド卿の攻撃は武器が光っていなかったけど特殊な武器なのでしょうかね?普通の武器がすり抜けるとしたら、完全に無敵ですよね。トーリンらが束になってもかすりもしない? -- 2015-04-26 (日) 11:01:36
      • エルロンドの武器はハザファングです。由来から考えると、アマン製の可能性もあるかと -- 2015-04-26 (日) 20:14:26
      • 映画オリジナル設定の剣でエルロンドの祖母にあたるゴンドリンのイドリルの剣だそうです。エルロンド自身の上のエルフ補正を抜きにして考えた場合、ゴンドリン製のグラムドリンク、オルクリスト、貫き丸(スティング)も有効である可能性があります。ただし上の方がおっしゃる様にハザファングがアマン製の可能性も完全には否定できないため、ゴンドリン製の剣が必ずしも有効とも言えません -- 2015-04-26 (日) 20:20:11
      • お二方ありがとうございます。つまり、イスタリや上位エルフでなくとも持つ武器によっては誰でも攻撃できる可能性はあるということですね。ただ9人の高速移動に付いていける人物がどれだけ居るかという問題もありますが(LOTRの時代より強い?) -- 2015-04-26 (日) 22:26:53
    • RPG的に言えば、ダメージ低減効果があるので勝てないだろうとか、HPを0にしても完全には倒せないんだぜ、的な強がりとか -- 2015-03-09 (月) 23:49:53
    • ガラ様倒れ伏してかなりヤバそうな感じだったのに、青緑になって急に立ち上がって冥王とその僕を追い返す演出もよくわからんかった。最初のピンチっぽい演出は何だったのか。 -- 2015-03-11 (水) 07:28:06
      • さすがにそれは指輪読んでLOTR見て当該シーン見なおして理解しろとしか…… -- 2015-03-11 (水) 08:54:30
      • 一応指輪読んでるし、LOTRも見てるがよくわからんぞ。青緑になるのは前作見てるからわかるが、それまでヘタってたのが急に冥王と九人勢追い返すまでに元気になるのが唐突過ぎてわからんのよ。 -- 2015-03-11 (水) 15:12:48
      • それがまた奥方が手をかざすとヘタりました -- 2015-03-11 (水) 15:24:31
      • 元気になったって言うより、他の連中が頼りないんでしょうがなく無理したって感じじゃね? -- 2015-04-24 (金) 06:21:00
      • ラダガストに早く行けと命ずる時にもグワッと光って力を出しかけてますからね。サウロンの前で急にああなったという印象はあまりないかな。 -- 2015-04-24 (金) 11:55:39
      • その後でクタッと地面に倒れ伏してるでしょうに>ラダガストに早く行けと命ずる時にもグワッと光って力を出しかけてます -- 2015-04-24 (金) 15:54:33
      • とりあえずガンダルフを助けて危急の状況は去ったのでぐったりしたけど、親玉が出てきたので最後の力を振り絞った。 -- 2015-04-24 (金) 22:05:17
      • 体力使う>休む>快復した体力でもう一回頑張る>また倒れる/こんなん普通に体力使った時の実体験としても解るだろ。 -- 2015-05-09 (土) 10:49:59
      • 映像中ガラ様に休んでる時間なんて殆どなかっただろ。しかも休むというより、崩折れたって感じに見えたぞ。 -- 2015-05-10 (日) 03:15:02
      • 今んとこ「とりあえず~」の人の解釈で納得したけど、まあEE版でこのへんも何か追加されるかもしれんな。 -- 2015-05-10 (日) 03:26:12
    • "You" cannot fight the shadow だからガラドリエルを指して「"お前は"影と闘う手段がなかろう」と言っていて、そこに闘う手段のある二人がやって来たという流れなのでは。 しかもエルフの力が失われていってる(fade)から追い払う手段ももう使えないと思っていた(が全力を出せば何とかなった) -- 2015-05-09 (土) 11:22:28
  • リングレイスやブラックライダーの呼び名が格好良い。フロドたちの遠足気分を一気にホラームードに変える人気キャラ。ホビットのほうでもサウロンと並んでミステリアスな存在。 -- 2015-04-02 (木) 16:50:41
  • よくゲームや映画でてくる「グール」という化け物はナズグールが元になったのかな。 -- 2015-04-02 (木) 18:52:45
    • あれはアラビアか何かの伝説の怪物では?あとそこから派生したクトゥルフ神話体系のクリーチャーが有名。指輪とは恐らく無関係でしょうw -- 2015-04-05 (日) 02:03:47
      • なるほどwありがとです -- 2015-04-05 (日) 15:56:22
  • ラダカストに剣を巻き上げられたのってどのナズグールで? -- 2015-05-10 (日) 09:00:42
    • 魔王 -- 2015-05-21 (木) 17:32:56
      • ありがとうございます。ラダカスト、強いのですね…! -- 2015-05-21 (木) 21:45:50
    • 三部は見た目が全然違うからどれが第一部に出たナズグルなのか分からない。外見は自由に変えられるのか? -- 2015-05-23 (土) 14:38:32
      • おい、幽鬼の中でも「指輪の幽鬼」って言われてる連中はあの9人だけだぞ。個々の名前がはっきりして無いってだけで、全員がLOTRと同一のナズグールだぞ。 -- 2015-11-27 (金) 13:07:59
    • 大変恐縮ですが、私の名前は「ラダガスト(Radagast)」です。「カス」じゃないです。怒ると怖いよ、今でも中つ国にいるかもしれないよ、窓から覗くよ、テレビや井戸から出るよ。ちなみに、「りくぜんたかた」「ぶんごたけた」「やなぎたくにお(民俗学)」。 -- 2015-11-27 (金) 21:37:05
  • たいまつでキャーキャーいってた一作目より、復活したてのホビットの映画のときの方が明らかに強いだろ。 -- 2015-05-20 (水) 21:01:57
    • ホビットでは親分がすぐ近くにいたから何らかのパワー供給を受けていたのかも。 -- 2015-05-21 (木) 15:23:14
      • もし指輪物語時代とホビット時代のナズグルが逆だったら、アラゴルンたちはナズグルを追い払えなかったでしょうね。あの幽体は松明くらいでは…。冥王も目玉だけだし -- 2015-08-03 (月) 23:05:00
    • あ、闇の勢力圏内にいたから衣が無くても攻撃できてたんじゃ… -- 2015-08-04 (火) 08:05:32
    • いつも威厳に満ちていたアングマールの魔王さん、映画では風見が丘でまんまとフロドさん達を追い詰めてもうあと一息のところ!、だけどもかけつけた馳男さんのたいまつに顔面直撃を喰らい、仲間と一緒にキョトキョトすごすとと退散。エ? こんな弱かったの? でももしかすると、あのたいまつはあの丘で無念の死を遂げたアルヴェレグさんのしゃれこうべから生えて出てきた木からできてたのかもしれませんね。 -- 2015-11-27 (金) 22:49:22
  • 身も心もサウロンの奴隷になってるのに、普通に人と会話してるシーンも何ヵ所かある。ある程度独立した自我を持ってるのかどうか、そこの所がよく分からない。 -- 2015-08-03 (月) 09:28:35
    • 自我がなくても判断して反応することはできるでしょう。心のないプログラムのようなものです。 -- 2015-08-03 (月) 10:58:47
    • 自我の証明はリアル世界でも難しいですね・・哲学的な範疇に入ってきますから。最新のロボットはプログラムに従って擬似会話をしたり笑顔を作ったりしますが、我々人間も場合によっては似たようなことをやってますしw -- 2015-08-03 (月) 11:09:47
      • 現実でも答えが曖昧な事を質問した私が愚かでした…m(__)m -- 2015-08-04 (火) 00:31:18
    • トールキンはオークに魂がないというアイデアを検討している草稿で「彼らが話すのは、本質的には主人に吹き込まれた言葉の反復に過ぎない、オウムのようなもの」と書いてますから、自我はなくても会話はできるという発想を持ってたことは確かですね。ナズグルも同じようなもので、サウロンや魔王に命ぜられたことを遂行することしかできないのでしょう。 -- 2015-08-03 (月) 17:38:30
    • 身も心も奴隷と言っても自我がないことを意味するのではないと思いますよ。恐らく自我そのものはあるものの、指輪とその主に逆らうという考えを完全に失ってしまっているのではないかと個人的には思っています。ただ↑の方が仰っているようにHoMEに掲載されている草稿ではオークに魂がないという発想も存在している為、ナズグールの自我の有無について教授自身はそれほど問題としていなかった可能性もあります。ちなみにHoMEの該当箇所は日本語化されているので一読してみるのも面白いかと -- 2015-08-03 (月) 19:14:17
  • それぞれの出身地と民族を現実世界に当てはめるなら、魔王以下3人のヌーメノール人=東西南ヨーロッパ系、ハムール&ドワル=東アジア系、ウーヴァタ=中東・北アフリカ系、インドゥア=南アフリカ系、レン=中央・南アジア系、ホアルムーラス=北欧・北アジア系 だと推察。以外とバランスの取れたグローバルな人材が揃ってる結果になりました -- 2015-10-17 (土) 01:33:18
  • 映画版ホビットで登場したナズグールって、実はイスタリやガラドリエルの様な上のエルフ以外には見えて無いんじゃないのでしょうか。魔王とラダガストが闘ったシーンや、ガラドリエルがガンダルフを救出に行ったシーンで、仮にあの場に普通の人間がいたとしたら、見えない何かと戦っている様にしか見えないのではないでしょうか。 -- 2015-11-25 (水) 13:52:38
    • 確かに。LOTRでは黒衣を纏っていたから常人にも見えていたのでしょうね。しかし本体が幽体であれば、こっそり襲撃することも可能だし松明で火を付けられようと慌てる必要はないのに… -- 2015-12-06 (日) 13:58:36
      • その作り出す恐怖のために、奇襲は不可能という原作設定あります -- 2015-12-07 (月) 12:43:10
      • どのみち、狙った獲物はまず逃がさないから不意を突く必要もないしね。 -- 2015-12-07 (月) 19:05:12
  • 魔王はサウロンが指輪を失った状態ですらあの猛威を振るいましたが、一つの指輪がサウロンの手に戻れば一体どれ程の脅威だったのか… -- 2015-12-06 (日) 13:35:16
  • はなれ山と谷間の国を訪れ、同盟(実質、降伏勧告)と指輪探索の協力を呼びかけたサウロンの使者がいたけど、そいつらもナズグールだったのかな? -- 2015-12-29 (火) 23:39:43
    • サウロンの口かも。彼は冥王の使者(messenger)だし。 -- 2016-06-07 (火) 13:16:16
  • BoFAのナズグル、9人中6人は衣装デザインを使い回してることが発覚しました。同じ外観の幽鬼が二人ずつ3組います -- 2016-04-02 (土) 17:35:51
    • マジっすか。魔王とハムールともう一人だけが固有の外観ってことなのかな。詳細知りたいわ。 -- 2016-06-07 (火) 13:19:31
      • Chroniclesに9人が一列に並んでるシーンの拡大写真があって、よく見ると同じ外見の幽鬼が二人ずついる。固有の外観はハムールと名無しの二人の計三人。つまり魔王も使い回し… -- 2016-06-07 (火) 14:38:30
      • ちょっ・・・ナズグルのリーダーなのに使い回しってw -- 2016-06-07 (火) 16:08:17
      • せめて魔王とハムールだけは他とかぶらないようにして欲しかった、一応別格なんだから。 -- 2016-06-07 (火) 23:15:17
      • ハムールはちゃんと固有の外観になってる。上の記事にもサウロンの目をバックにナズグルが揃い踏みしてるスクリーンショットがあるでしょう。それを見れば分かります -- 2016-06-07 (火) 23:44:59
      • 三股の槍(蛇矛みたいなの)を持ったハラドリムっぽいのはインドゥア、斧を持った亀の甲羅みたいな鎧のやつはアドゥナフェル…だろ思う -- 2016-06-08 (水) 00:12:12
      • ハムールは兜と武器以外は他と似たり寄ったりな気も、魔王もペレンノールの戦いで見せた姿の方が良かった。 -- 2016-06-08 (水) 00:51:26
  • ナズグル達の名前や素性が不明なのは、あの時代の中つ国のの住民が彼らの素性を知らないってことを表してるんですよね? -- 2016-05-02 (月) 00:27:07
    • 東方や南方の国々を巡り歩いて記録や伝承を調べればこれだという存在を見つけられるだろうか -- 2016-05-02 (月) 17:38:04
  • ナズグル達はお互いの素性を知ってるんだろうか。そもそも幽鬼化する前の自分のことを覚えているんだろうか。 -- 2016-05-02 (月) 00:29:58
    • ゴクリですら昔のことはほとんど覚えていなかったので、完全に幽鬼となってサウロンの末端と化したかれらはアイデンティティーも失っているのではないかと。名前や素性がほとんど「無い」というのはそういうことも示しているのだろうと思います。(ハムールの例とかありますけど、あれはあくまで草稿上の言及ですし) -- 2016-05-02 (月) 17:28:01
      • たまに思い返す事もあったりして -- 2016-06-08 (水) 22:51:40
    • 記憶はあったとしても、思い返して懐かしんだりはしないし、ふど頭に浮かんでも何の感慨も湧かないくらいどうでもいいんでしょう。 -- 2017-09-26 (火) 03:10:56
  • ロード・オブ・ザ・リング・オンラインでは、赤い衣に金レースの刺繍を纏ったナズグルっぽいのが出てきますがアレは何なのでしょうか。分かる方いらっしゃいますか。 -- 2016-05-03 (火) 00:36:30
    • https://lotro-wiki.com/index.php/File:Carg%C3%BBl.jpg こいつです。 -- 2016-05-03 (火) 00:45:23
      • カルグルって赤い幽鬼って意味なんだろうか -- 2016-05-03 (火) 00:55:42
      • Cargûl (Meaning "Red Wraith" in Black Speech) という記述がありましたのでそうかと。 -- 2016-05-03 (火) 01:10:04
    • https://lotro-wiki.com/index.php/File:Narud%C3%BAr.jpg 二種類居るようです。 -- 2016-05-03 (火) 00:45:59
    • ゲーム内の設定によればモルグルの刃を刺され心臓まで届くとこのカルグルになります。フロドも裂け谷で処置してもらわなければこれになっていたということですね。サウロンが九つの指輪でナズグルを下僕としたように、ナズグルはドゥーネダインなどの優れた戦士をナズグルの刃によって堕落させ闇の僕にするみたいです。 -- 2016-12-20 (火) 07:26:24
  • 挿し絵、表紙絵の中には仮面みたいなものを着けてるものがあるけど、そういう文あったっけ? -- 2016-05-29 (日) 23:28:26
  • 「サウロンが一つの指輪を失っている間は恐怖の影に過ぎなかった」とリード文に記述されていますが、映画ホビットの時代はあまり戦闘には派遣されなかったのですかね。オークの後方に混じってたら白の会議以外では対応が難しそうですが -- 2016-06-08 (水) 22:32:47
  • 他の作品のスチル写真を使ってICE版のナズグールを再現した画像ですhttp://www.tumbnation.com/tumblr-blog/enanoakd/post-137581705094 -- 2016-07-01 (金) 10:27:34
    • ハムールイケメン過ぎワロタw -- 2016-07-01 (金) 13:40:56
    • インドゥアが、300(スリーハンドレッド)の奈落に蹴落とされた使者なのはわかった。 -- 2016-07-01 (金) 20:58:51
    • みんな誰が基になってるか分かる人がいれば教えてください。 -- 2016-07-04 (月) 21:59:00
    • ハムールが中国人になってる辺り、海外でもウォマウ=中国って認識なのか -- 2016-07-10 (日) 02:09:22
    • ICEのナズグール達はみんなキャラが濃い上に野心家揃いだから魔王は全員を纏め上げるのに苦労してそうだ。 -- 2016-09-08 (木) 15:53:16
  • 夜スマホをいじりながら歩いている人を見ると、顔にスマホの光が照らされて幽霊みたいに見れる、ある意味スマホの幽鬼なのかもしれないが。 -- 2016-07-27 (水) 02:35:07
    • 某ちゃんねるでナズグルの事「飼い慣らされた社蓄」とか言ってて妙に納得したことがあったな… -- 2016-08-01 (月) 01:49:55
  • Dark Marshalはわざわざ黒の総大将と訳さなくても、差別化で「闇の総帥」とか「暗黒の司令官」みたいな訳でも良いんじゃ? -- 2016-12-20 (火) 15:58:09
    • もともとのGames Workshopのミニチュアの日本語翻訳が「黒の総大将」でここで当てられた翻訳ではないはずです -- 2016-12-20 (火) 22:06:32
  • ゲーム「Battle for MiddleEarth2」の拡張パック「Rise of the Witchking」ではMorgomirというダークヒーローが「九人のナズグルの一人にしてアングマールの将校」として登場し、魔王の参謀役兼軍指揮官として活躍しますが、この場合、彼はどのナズグルに当たるんでしょうかね。シルマリルにある魔王以外のヌメノールの諸侯になるんでしょうか? -- 2017-02-11 (土) 06:59:57
    • Angmarでプレイすると、彼には7レベルに周囲の黒きヌーメノール人のみを強化するスキルがあるので、おそらく黒きヌーメノール人のナズグールに当たるんでしょう -- 2017-02-11 (土) 12:00:28
    • ついでに言うとハムールに加えてウーヴァタとインドゥアも登場する -- 2017-02-11 (土) 14:22:00
  • 生前のナズグル達って、幽鬼化する前の段階で自我が何者かに侵食されつつあるのに気づかなかったのでしょうか? -- 2017-07-04 (火) 15:53:59
  • ホビットの3作目はマジで強キャラだったなぁ アゾグの鎧といい敵のデザイン秀逸すぎ -- 2017-07-13 (木) 16:21:44
    • だな! -- 2017-07-13 (木) 23:43:14
  • シャドウ・オブ・ウォーだと、9人のうち一人が何故かイシルドゥア…しまいには主人公が代わりにナズグルに成る。 -- 2017-11-23 (木) 14:29:39
    • イシルドゥアの前に指輪の所有者だったナズグルがどうなったのか気になる -- 2017-11-24 (金) 02:12:38
  • キャラクター人気投票結果発表!!! -- 2017-12-30 (土) 23:35:30
    • 第一位 ナズグル「みんなありがとう」 5071票 -- 2017-12-30 (土) 23:35:57
    • 第二位 ナズグル「フン」       3072票 -- 2017-12-30 (土) 23:36:15
    • 第三位 ナズグル「神に感謝」     1802票 -- 2017-12-30 (土) 23:36:36
    • 第四位 ナズグル「くっ、ナズグルに負けた・・・」 721票 -- 2017-12-30 (土) 23:36:55
    • 第五位 ナズグル「妥当な順位ですね」    514票 -- 2017-12-30 (土) 23:37:14
    • 第六位 ナズグル 301票 第七位 ナズグル 258票 第八位 ナズグル 199票 第九位 ナズグル 176票 -- 2017-12-30 (土) 23:37:39
    • キミのお気に入りのキャラは何位だったかな? たくさんの投票、本当にありがとう!!! -- 2017-12-30 (土) 23:37:57
  • 鼻毛の長そうなナズグルだな -- 2017-12-31 (日) 01:12:27
    • 元ネタ分かる人いるんだな・・・・ -- 2018-01-01 (月) 01:13:48
    • 元ネタ分かる人いるんだな・・・・ -- 2018-01-01 (月) 01:13:51
    • 誇らしい( -_・)?だろ -- 2018-01-01 (月) 01:35:42
  • 全員焼死したわけだが、もし燃えなかった場合一つの指輪消滅後はどうなったんだろう。 -- 2018-01-27 (土) 01:35:12
    • ビルボが指輪破壊後に老化が加速していることも考えるとどの道すぐに死亡したと思われます。指輪が寿命を引き延ばしていたわけですし -- 2018-01-27 (土) 15:38:14
      • 肉体が無くなって魂だけになった存在を無理矢理現世に繋ぎ留めてるわけですから、死ぬという表現が正確かどうかは微妙な所ですけどね -- 2018-01-27 (土) 20:48:38
  • シャドウ・オブ・ウォーの設定みたいに、中身が代替わりしてるのも有り得なくはないかもしれない。イシルドゥアやヘルムなのは流石に無理があるが -- 2018-02-18 (日) 03:51:21

トップトップ   編集編集 凍結凍結 差分差分 バックアップバックアップ 添付添付 複製複製 名前変更名前変更 リロードリロード   新規新規 一覧一覧 単語検索単語検索 最終更新最終更新   ヘルプヘルプ   最終更新のRSS最終更新のRSS
Last-modified: 2015-05-09 (土) 11:43:23 (1289d)