馳夫(はせお)

概要

カテゴリー人名
スペルStrider
種族小馬

解説

エレスサール王(アラゴルン二世)の戴冠後、ミナス・ティリスにてフロド・バギンズに与えられた小馬。名はアラゴルンの通り名「馳夫」に由来する。
フロドはこの小馬に乗ってゴンドールからホビット庄へ帰郷した。また、中つ国を去るために灰色港へ向かったときにも乗った。

コメント

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照(コメントページ直接編集もこちら)

  • 定命の人間の中でも最も偉大な者のうちの一人の名前(のうちの一つ)を頂いたわけだが、人間の中で最も卑賤な者のうちの一人の名前を貰った「ビル」の方が、小馬仲間では偉そう。 -- カイト
  • やっぱり「大股で駆ける馬」かな…? -- 旅のお仲間 2009-04-18 (土) 19:54:08
    • ポニーだよ? -- 2009-04-18 (土) 20:16:02
コメント: (他のコメントへの返信は、そのコメントのラジオボタンにチェックしてください)

トップトップ   編集編集 凍結凍結 差分差分 バックアップバックアップ 添付添付 複製複製 名前変更名前変更 リロードリロード   新規新規 一覧一覧 単語検索単語検索 最終更新最終更新   ヘルプヘルプ   最終更新のRSS最終更新のRSS
Last-modified: 2011-05-20 (金) 08:21:29 (2767d)