大木民夫(おおき たみお)

概要

解説

映画『ホビット 決戦のゆくえ』でクリストファー・リー演じるサルマンの日本語吹き替えを担当。
元来サルマンの日本語吹き替えは、『ロード・オブ・ザ・リング』に引き続き『ホビット 思いがけない冒険』でも家弓家正が担当していたが、家弓が2014年9月30日に死去したため、大木が後任を勤めることになった。

『新シャーロック・ホームズの冒険』『グレムリン2』などの映画で、サルマン役のクリストファー・リーの吹き替えを担当した経験がある。その他にもピーター・カッシングや、『X-MEN』シリーズでのパトリック・スチュワート(プロフェッサーX)など、多数の作品の吹き替えを担当。
アニメ作品では、低い声を活かして脇を固める立場の役や悪役などが多く、『GHOST IN THE SHELL / 攻殻機動隊』(押井守版)での荒巻大輔、『トップをねらえ!』でのタシロ・タツミ艦長などが有名。

外部リンク

コメント

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照(コメントページ直接編集もこちら)

  • 皇帝の声も演じているようで、まさに適任ですね。体に気をつけてがんばって欲しいですね。 -- 2014-11-19 (水) 18:35:16
  • 大木民夫で魔術師といえば、ロードスの大賢者ウォートですな -- 2014-11-19 (水) 23:44:09
  • そうか、大木さんがいらっしゃったか…。 -- 2014-11-20 (木) 06:14:34
  • なるほど、確かにコレ以上の適任者はいないかも。しかし議長から司令長官に交代か…… -- 2014-11-20 (木) 22:08:48
  • 見事に違和感がありませんでしたね。少し前の家弓さんみたいで -- 2014-12-18 (木) 19:14:18
  • 違和感なく自然でびっくりしました。やっぱり日本の声優はすごい -- 2015-04-23 (木) 12:20:07
  • 87歳だし元気だな クリストファー・リーの吹替は何度かされてる -- 2015-04-24 (金) 21:07:26
  • ガンダルフもサルマンも前任の声優よりも歳上なんだなあ… -- 2016-06-22 (水) 00:17:16
    • ガンダルフ=有川氏(’40年~)と羽佐間氏(’33年~)、サルマン=家弓氏(’33年~)と大木氏(’28年~) -- 2016-11-16 (水) 00:43:29
  • プロフェッサーXって麦人さんじゃなかったっけ? -- 2016-11-16 (水) 00:44:15
    • DVDだと大木さん、テレビ版だと麦人さんだそうで。 -- 2016-11-16 (水) 10:51:27
  • 先日お亡くなりになられたそうです。ご冥福をお祈りします。 -- 2017-12-20 (水) 20:05:57
コメント: (他のコメントへの返信は、そのコメントのラジオボタンにチェックしてください)

トップトップ   編集編集 凍結凍結 差分差分 バックアップバックアップ 添付添付 複製複製 名前変更名前変更 リロードリロード   新規新規 一覧一覧 単語検索単語検索 最終更新最終更新   ヘルプヘルプ   最終更新のRSS最終更新のRSS
Last-modified: 2017-12-20 (水) 20:05:57 (363d)