同族殺害(どうぞくさつがい)

概要

カテゴリー歴史・事件
スペルKinslaying
その他の呼び名

解説

主に第一紀直前、星々の時代アマンで行われた、エルフによるエルフの殺戮を指す。その次第はノルドランテに歌われている。
フェアノール中つ国に帰還しようとした時に、協力を拒否したアルクウァロンデテレリ族(ファルマリ)を襲撃して船を奪ったこと。この所業により、同族殺害に関与したノルドール族にマンドスの呪いが下されることになった。
同族殺害という言葉は、その後第一紀フェアノールの息子たちによるドリアス及びシリオンの港襲撃を含むこともある。

コメント

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照(コメントページ直接編集もこちら)

  • エルフってすごいね、3回しか同族殺害をしていないんだから。それに比べて人間は・・・。 -- ホビット 2008-12-30 (火) 15:39:09
    • むしろ理解し難い。同族嫌悪という言葉もあるし。それに他の種族なら殺していいのかって事にもつながる。 -- 2014-09-14 (日) 12:08:03
      • 要はそのような悪業の起源を物語る神話であるということでしょう。 -- 2014-09-14 (日) 12:18:20
    • ホビット。 少なくともホビット荘のホビットは同族殺害はしてまぜんけどね。 -- 2018-02-23 (金) 10:09:31
  • フェアノール一族以外にもエオルがゴンドリンで自分の妻を殺した事があります。 そのため、突き落としの刑に処されたけどこれも同族殺害と言わないの? -- けつ 2010-05-28 (金) 21:51:26
    • 同族殺害に認定されている事件はいずれも集団による集団を殺戮したことだから、単独の殺害事件は含まれないかも。 -- 桃太郎 2011-03-15 (火) 17:41:23
      • エオルはアレゼルを殺すつもりではなかった(まあ息子殺しもあんま変わりませんが)そして傷ついたアレゼルが死の間際まで兄に夫を殺さないよう嘆願していたあたり、この事件も呪いの一端であるように思います。本当はエルフがエルフを処刑する真似もまずかったのでは? -- 2013-09-12 (木) 11:00:27
  • どうせエルフは死んでも生き返るんだから別にいいんじゃねという印象が拭えない -- 2014-09-15 (月) 01:07:30
    • かと言って「エルフは同族に殺されるとその魂がマンドスの館に行けず消滅する」とかだと何だか不憫。 -- 2015-02-04 (水) 00:10:32
    • それは「死ぬわけじゃないんだから暴行されたって別にいいんじゃね」と言い放つことに等しいのでは・・・ -- 2015-02-04 (水) 09:19:33
  • 個人的にはシリオンの港襲撃が最も陰惨な感じがする -- 2014-09-15 (月) 02:16:49
コメント: (他のコメントへの返信は、そのコメントのラジオボタンにチェックしてください)

トップトップ   編集編集 凍結凍結 差分差分 バックアップバックアップ 添付添付 複製複製 名前変更名前変更 リロードリロード   新規新規 一覧一覧 単語検索単語検索 最終更新最終更新   ヘルプヘルプ   最終更新のRSS最終更新のRSS
Last-modified: 2018-11-03 (土) 15:38:26 (36d)