ランモス

概要

カテゴリー地名
スペルLammoth

解説

シンダール語で「大谺(おおこだま)」(Great Echo)の意。ドレンギストの入り江の北にある荒地。東はエレド・ローミンを挟んでヒスルム
モルゴスウンゴリアント二つの木を損なって中つ国へ逃亡した後、シルマリルを渡さないモルゴスがウンゴリアントに襲われた地。また、ドレンギストの入り江からフェアノール率いるノルドールが上陸した地。

終わらざりし物語』の「トゥオルおよびかれがゴンドリンを訪れたこと」の註四によると、ランモス及びエレド・ローミン(谺山脈)の名前の由来は二つの説があるという。
一つは『シルマリルの物語』第九章にあるように、ウンゴリアントに襲われたモルゴスは恐るべき叫び声を上げてアングバンドからバルログ達を呼び寄せたが、以降もこの土地にはその時の声の谺が生き続け、この地で叫ぶと恐ろしい叫喚のような谺で満たされたため。
もう一つは『シルマリルの物語』第十三章の冒頭にあるように、この地域は音が増幅されて谺として聞こえる地形であったため。地名に前説のような由来はなく、あくまで土地の特徴を示しているに過ぎない。

コメント

コメントはありません。 Comments/ランモス?

コメント: (他のコメントへの返信は、そのコメントのラジオボタンにチェックしてください)

トップトップ   編集編集 凍結凍結 差分差分 バックアップバックアップ 添付添付 複製複製 名前変更名前変更 リロードリロード   新規新規 一覧一覧 単語検索単語検索 最終更新最終更新   ヘルプヘルプ   最終更新のRSS最終更新のRSS
Last-modified: 2016-03-15 (火) 06:15:55 (978d)