ラス・ディネン

概要

カテゴリー地名
スペルRath Dínen
異訳ラス・ディーネン
その他の呼び名沈黙の通り(Silent Street)

解説

シンダール語で「沈黙の通り」の意。ミナス・ティリスミンドルルイン山の鞍部に設けられた廟所。ここにはゴンドールの王・執政・諸侯などの高貴な者が葬られ、通りには廟や死者の彫像が立ち並んでいる。ラス・ディネンは第六環状区の背後の城壁にある、開かずの入り口から続く幾度も折れ曲がった下り坂道と繋がっており、この坂道は都の統治者と、許可証を持った墓所の管理人しか使用できない。

指輪戦争時には、開かずの入り口を開いたデネソール二世が、瀕死のファラミアを運び込み、執政家の廟で共に焼身自殺を図ったが、ベレゴンドガンダルフによってファラミアは救出され、デネソールだけが焼死した。

後にエレスサール王も、王位をエルダリオンに譲ると、この場所に彼のために用意された棺台に身を横たえ、崩御された。ペレグリン・トゥックメリアドク・ブランディバックの棺台は、その横に並び置かれたという。

ゲーム『ロード・オブ・ザ・リングス オンライン』における設定

『ロード・オブ・ザ・リングス オンライン』における沈黙の通り(ラス・ディネン)

コメント

コメントはありません。 Comments/ラス・ディネン?

コメント: (他のコメントへの返信は、そのコメントのラジオボタンにチェックしてください)

トップトップ   編集編集 凍結凍結 差分差分 バックアップバックアップ 添付添付 複製複製 名前変更名前変更 リロードリロード   新規新規 一覧一覧 単語検索単語検索 最終更新最終更新   ヘルプヘルプ   最終更新のRSS最終更新のRSS
Last-modified: 2016-04-17 (日) 13:23:10 (970d)