ヤズネグ

概要

カテゴリー人名
スペルYazneg
種族オーク
性別
生没年第三紀

解説

俳優John Rawls
日本語吹き替え吹き替えなし

映画『ホビット』に登場するオリジナルキャラクター。アゾグの部下のオーク。アゾグの命令でトーリンの一行ワーグに乗って追い回していたが、エルロンドたち裂け谷エルフに攻撃され、追跡は失敗する。その後風見が丘でアゾグに失敗の報告と弁明をするが聞き入れられず、アゾグによってワーグの餌にされた。

ヤズネグの外見は元々アゾグのものとして作成されたが、脚本の加筆によってアゾグの出番が大幅に増えたこと、それによってアゾグをフルCGで作る事が決まると、ヤズネグのデザインとして流用された。また、ヤズネグ以外にもアゾグやボルグとして描かれ、没になったデザイン案の多くが、無名のオークに流用されている。

Yazneg_HD.jpeghobbityaznegb2.jpg

コメント

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照(コメントページ直接編集もこちら)

  • 本来のアゾグ役を追われ、ワーグの餌にされてしまった憐れな御仁。 原作だったらぴったりのはまり役だったのに。 -- 2013-12-28 (土) 07:58:00
コメント: (他のコメントへの返信は、そのコメントのラジオボタンにチェックしてください)

トップトップ   編集編集 凍結凍結 差分差分 バックアップバックアップ 添付添付 複製複製 名前変更名前変更 リロードリロード   新規新規 一覧一覧 単語検索単語検索 最終更新最終更新   ヘルプヘルプ   最終更新のRSS最終更新のRSS
Last-modified: 2016-09-27 (火) 21:44:08 (784d)