ミナス・ティリス

概要

カテゴリー地名
スペルMinas Tirith
その他の呼び名フィンロド王のミナス(Minas of King Finrod)

解説

シンダール語で「見張りの塔(Tower of Watch)」の意。第一紀フィンロドシリオンの山道を防衛するためにトル・シリオンに建てた物見の塔。ナルゴスロンドが建造されてフィンロドがそちらに移ると、この塔の守りは主にフィンロドの弟のオロドレスの手に委ねられた。
ダゴール・ブラゴルラハから二年後にミナス・ティリスはサウロンの攻撃を受け、オロドレスはナルゴスロンドに撤退した。以後この塔はモルゴスのための物見の塔となり、トル・シリオントル=イン=ガウアホス巨狼の島)と呼ばれるようになった。
後にサウロンがルーシエンに敗れ、塔の支配権が彼女の物になると、サウロンの魔法によって支えられていた塔は崩れ去った。

コメント

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照(コメントページ直接編集もこちら)

  • サウロンに奪われた後でもミナス・ティリスと呼ばれたのだろうか? -- ホビット 2008-08-15 (金) 16:18:21
    • 「ミナス・グルドゥア(妖術師の塔)」、それとも「ミナス・ガウアホス(巨狼の塔)」かな? -- ホビット 2008-12-31 (水) 22:17:28
  • 「シルマリルの物語」を読むとき、これとゴンドールのミナス・ティリスを混同したため、怒りの戦いでの地形変動がわけ分らなくなった -- 2010-12-08 (水) 22:08:31
コメント: (他のコメントへの返信は、そのコメントのラジオボタンにチェックしてください)

トップトップ   編集編集 凍結凍結 差分差分 バックアップバックアップ 添付添付 複製複製 名前変更名前変更 リロードリロード   新規新規 一覧一覧 単語検索単語検索 最終更新最終更新   ヘルプヘルプ   最終更新のRSS最終更新のRSS
Last-modified: 2011-05-20 (金) 08:21:20 (2740d)