トールキンのベーオウルフ物語〈注釈版〉

概要

カテゴリー書籍・資料等
スペルBeowulf: A Translation and Commentary

解説

イギリスの古英語による叙事詩ベーオウルフ(Wikipedia:ベーオウルフ)の、ジョン・ロナルド・ロウエル・トールキンによる翻訳を、クリストファー・トールキンが編集し、注釈をつけたもの。2014年5月に英語版が出版されている。日本語版は2017年9月に原書房から出版。

目次

  • はじめに
    • 序文
    • 原稿の歴史
  • ベーオウルフ
    • 翻訳文に関する覚書
  • 注釈について
    • 『ベーオウルフ』の翻訳への注釈
  • セリーチ・スペル
    • はじめに
    • §1 『セリーチ・スペル』最終稿
    • §2 物語の最初期と最終形の比較
    • §3 『セリーチ・スペル』―――古英語テキスト
  • ベーオウルフの歌
    • I ベーオウルフとグレンデル
    • II ベーオウルフと怪物たち
  • 訳者あとがき

外部リンク

コメント

コメントはありません。 Comments/トールキンのベーオウルフ物語〈注釈版〉?

コメント: (他のコメントへの返信は、そのコメントのラジオボタンにチェックしてください)

トップトップ   編集編集 凍結凍結 差分差分 バックアップバックアップ 添付添付 複製複製 名前変更名前変更 リロードリロード   新規新規 一覧一覧 単語検索単語検索 最終更新最終更新   ヘルプヘルプ   最終更新のRSS最終更新のRSS
Last-modified: 2019-03-03 (日) 16:56:16 (51d)