アルヴェアニエン

概要

カテゴリー地名
スペルArvernien
異訳アルヴェアニアン

解説

シリオンの河口より西のバラール湾沿岸地方。西端は大海に突出してバラール岬となっている。ドリアスゴンドリンの遺民たちとキーアダンの水夫が、この地と東側のシリオンの港、沖合いのバラール島にそれぞれ住んだ。
この地にはニンブレシルの樺林があり、エアレンディルはそこの樺でヴィンギロトを建造した。

コメント

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照(コメントページ直接編集もこちら)

コメント: (他のコメントへの返信は、そのコメントのラジオボタンにチェックしてください)

トップトップ   編集編集 凍結凍結 差分差分 バックアップバックアップ 添付添付 複製複製 名前変更名前変更 リロードリロード   新規新規 一覧一覧 単語検索単語検索 最終更新最終更新   ヘルプヘルプ   最終更新のRSS最終更新のRSS
Last-modified: 2019-05-02 (木) 21:17:37 (53d)