アダマント

概要

カテゴリー言葉・単語
スペルadamant
異訳金剛石、不壊石、鉄石、堅牢無比*1、金剛不壊*2

解説

英語で「非常に堅固なもの」を指す言葉。
鉱物のダイヤモンドと同語源であり、ダイヤモンドの文語的表現でもある。

指輪物語』作中ではダイヤモンドを指している場合と、単に非常に堅固であることを表現している場合とがある。

金剛石

ネンヤは「金剛石(アダマント)の指輪」と呼ばれるが、これはダイヤモンドが石として嵌められていたことを示している。
ゴンドールの王冠にも、7つの金剛石が嵌められていた。

不壊石、鉄石

バラド=ドゥーアは「不壊石の塔」と「鉄石(アダマント)の門」を備えていた。
これはダイヤモンドの意味とは考えづらく、おそらくバラド=ドゥーアが非常に堅牢に築かれていたことを示す表現と考えられる。

コメント

コメントはありません。 Comments/アダマント?

コメント: (他のコメントへの返信は、そのコメントのラジオボタンにチェックしてください)

*1 エアレンディルの歌の一節高い兜かぶとは堅牢無比(of adamant his helmet tall)
*2 ガンダルフの言葉にある今では金剛不壊の意志を持つ者以外はこれを覗けば(if any save a will of adamant now looks into it)二つの塔』「パランティアの石」

トップトップ   編集編集 凍結凍結 差分差分 バックアップバックアップ 添付添付 複製複製 名前変更名前変更 リロードリロード   新規新規 一覧一覧 単語検索単語検索 最終更新最終更新   ヘルプヘルプ   最終更新のRSS最終更新のRSS
Last-modified: 2018-11-08 (木) 18:24:37 (36d)