このページはベリルより転送されました。日本語表記規則についてはこちらを参照してください。

緑柱石(ベリル)

概要

カテゴリー言葉・単語
スペルberyl
その他の呼び名エルフの石(elf-stone)

解説

緑色の宝石。エルフはこの石を愛好したためエルフの石とも言われていた。
アラゴルン二世は、果野橋にこの石が落ちているのを見つけ(グロールフィンデルが意図的に落としたものである)、橋が安全であると判断してこれを渡った。

純粋な緑柱石は無色透明で、異物を含んでいるため色がついているのがエメラルドやアクアマリンである。参考 Wikipedia:緑柱石
エレスサール緑の石)も参照のこと。

ゲーム『ロード・オブ・ザ・リングス オンライン』における設定

ゲーム中でアイテムを加工するときに使われる。アダマント(ダイアモンド)よりも価値が高い。

コメント

コメントはありません。 Comments/緑柱石

お名前:

人種差別をあおるもの、公序良俗に反するもの、項目とは関係ないコメント、他コメント者への個人攻撃及び価値観の押しつけや、相手を言い負かすことが目的の非建設的な議論、現実世界の政治および近代・現代史、特定国家、団体、民族などに結びつけ批判、揶揄するようなコメントなどは削除の対象となります。その他コメントについて。
Last-modified: