このページはマーハナクサールより転送されました。日本語表記規則についてはこちらを参照してください。

審判の(リング)

概要

カテゴリー地名
スペルRing of Doom
その他の呼び名マーハナクサール(Máhanaxar)

解説

ヴァルマールの西門の外にあるヴァラールの玉座。ここでヴァラールの会議が行われた。
近くには二つの木が生い育っていた緑の築山エゼルロハールがある。

コメント

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • なんで外なんでしょうね?罪人をヴァルマールに入れないため? -- 2010-01-29 (金) 11:47:21
    • ヴァラールの力と偉大さの象徴と見なせる二つの木のそばであることに意味があるのでしょう。現実の国政の場でも王家の紋章や国旗が飾られるのと同じで。 -- 2018-10-23 (火) 00:37:07
お名前:

人種差別をあおるもの、公序良俗に反するもの、項目とは関係ないコメント、他コメント者への個人攻撃及び価値観の押しつけや、相手を言い負かすことが目的の非建設的な議論、現実世界の政治および近代・現代史、特定国家、団体、民族などに結びつけ批判、揶揄するようなコメントなどは削除の対象となります。その他コメントについて。
Last-modified: