このページは黒の国より転送されました。日本語表記規則についてはこちらを参照してください。

モルドール

概要

カテゴリー地名
スペルMordor
その他の呼び名黒の国、暗黒の国(Black Land)
影の国(Land of Shadow)
暗黒の国、暗黒の地(Dark Land)
暗黒の国(Dark Country)
黒の国(Black Country)
名をいうをはばかるかの国(Nameless Land)

解説

シンダール語黒の国の意。冥王サウロンの王国。この国の心臓部である滅びの山の火を用いて一つの指輪は作られた。
サウロンはこの地の大城砦バラド=ドゥーアを本拠とし、国土と軍勢はサウロンの意志によって支配されている。

地理

視野に現われた土地は荒々しく無情で仮借のないものでした。 … 牙なす岩が突兀(とっこつ)と連なって山際はぎざぎざのいりくみを見せ、背後から照らされる赤い光に黒々ときわだっていました。 … この尾根のずっと向こう、しかしほとんど真っ直前方に当たって、小さな火の点在する広大な湖のような暗闇のさきに、真っ赤に燃えるものがありました。そしてそこから渦巻く煙が途方もなく太い(すじ)となって幾条も立ち昇って、煙のもとの方は黒ずんだ赤色で、上の方は黒く、この呪われた地一帯をおおう波立つ天蓋に吸い込まれていました。*1

エレド・リスイ山脈の南、エフェル・ドゥーアス山脈の東にある、ふたつの山脈に囲まれた難攻の地。北の入り口であるキリス・ゴルゴルには黒門歯の塔が、西の入り口にあたるモルグル谷にはミナス・モルグルが、そこから分かれたキリス・ウンゴルにはシェロブの洞窟に加えてキリス・ウンゴルの塔があるなど、すべての道は徹底して監視され防衛されており、忍び込むのも抜け出るのも容易ではない。

北西部のゴルゴロス高原の中央部に滅びの山が聳え、その東の方向にサウロンの城砦であるバラド=ドゥーアが建っている。
滅びの山の活動時、国土は絶えずその噴煙に覆われるため昼でも薄暗い。

北部には鉱山や鍛冶場、軍勢の野営地などが広がっている。軍勢が移動するための道路網も整備されており、道路沿いには砦がいくつも設置されている。エフェル・ドゥーアスとモルガイの谷間にもそうした道路の一つがあり、その北端にはドゥアサングの砦がある。エフェル・ドゥーアスとエレド・リスイが合流するところにウドゥンの盆地があり、その南側の出口はアイゼン口となっている(北側の出口が黒門である)。
一方で南部のヌアネン湖周辺には大規模な奴隷農場があり、そこで生産される食糧で軍隊を養っている。

東のリューンや南のハラドにある隷属国とは大街道によって繋がっており、それらの国々からもたらされる多量の貢物と奴隷によっても国力が維持されている。

地名

歴史

「モルドールの名は、いくらホビットといえども耳にしたことはあるじゃろう。昔話の辺境にうずくまる影のごとき存在じゃ。敗北とそれに続く小休止の後、影は必ず別の形をとって、ふたたび勢いを盛り返すものよ。」*2

第二紀中つ国で活動を再開したサウロンは、1000年頃にオロドルイン(滅びの山)があるこの地を拠点に選び、その火を妖術や鍛造に利用すると共にバラド=ドゥーアの築城を始める。1600年頃にサウロンはオロドルインの火で一つの指輪を鍛え上げ、バラド=ドゥーアを完成させた。
1693年から1701年まで続いた力の指輪を巡る戦いでは、サウロンの軍勢はエリアドールへ侵攻したものの、ギル=ガラドヌーメノールの反撃で敗退する。するとサウロンはモルドールに戻り、東方南方に勢力を伸ばして暗黒時代をもたらした。

3261年にアル=ファラゾーンウンバールに上陸すると、3262年にサウロンは降伏してヌーメノールへと連れ去られる。その間モルドールは放置されていたが、3319年にヌーメノールが海底に没するとサウロンはこの地に帰還し、再び滅びの山を噴火させた。
戦力を再建したサウロンは3429年にゴンドールに戦いを仕掛けたが、翌年締結された最後の同盟によってモルドールは攻撃を受ける。3434年のダゴルラドの戦いでサウロンの軍勢は敗北し、バラド=ドゥーアは3441年まで包囲された。滅びの山の山腹で行われた最後の戦いにおいてサウロンは斃された。
しかし一つの指輪が破壊されずサウロンの力は完全には消滅しなかったため、バラド=ドゥーアは破壊することができず、廃墟のまま残された。

第三紀になると、モルドールはゴンドールの監視下に置かれる。国境には歯の塔キリス・ウンゴルの塔ドゥアサングといった砦が築かれ、悪しき者が戻ってくることがないよう封鎖された。
そのため復活したサウロンは闇の森ドル・グルドゥアに潜んで好機を伺い、悪疫や戦乱を引き起こしてゴンドールの国力が衰微するよう仕向けた。そのため1640年頃には監視がおそろかになり、やがて悪しき者達が再び密かにこの地に戻ってくるようになる。
1980年にはナズグールがこの地に集結し、2000年から2002年にかけてミナス・イシルを包囲攻撃した。陥落したミナス・イシルはミナス・モルグルへと作り変えられた。
2475年からはウルク族がたびたびモルドールから現れ、イシリアンを襲撃した。
そのうち国境にあった砦もすべてモルドールが奪い取り、モルドールを防衛するために、あるいは国内の奴隷が逃亡するのを防ぐために用いられるようになった。

2942年、かねてから手筈を整えていたサウロンが遂にドル・グルドゥアを放棄して、密かにモルドールへ帰還する。2951年に彼は公然と名乗りを上げ、全ての悪しき者達をモルドールに集結させるとともにバラド=ドゥーアの再建を始める。2954年には滅びの山が再び噴火した。
以後、モルドールの影は着々と中つ国に広がっていったが、ゴンドールの働きによってその力が公然と大河の西側に及ぶことはかろうじて阻まれた。

指輪戦争において、サウロンはモルドールおよびそれに隷属する東方南方の軍勢を動員して、西方諸国へ一斉攻撃を仕掛けた。だが一つの指輪が破壊されたことでサウロンの力は完全に滅び、その軍勢は総崩れとなり、バラド=ドゥーアは崩壊した。
ゴンドールのエレスサール王はモルドールの奴隷を解放し、ヌアネン湖付近の土地をかれらに与えた。

コメント

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • 侮蔑でないにしろ愚劣だな -- 2019-12-03 (火) 06:38:01
  • 結局モルドール=トルコ論争は、別にトルコ云々が問題なんじゃなくて相手の発言に対して自説を貫き押し通すことにしか興味がなく、話題を広げて会話を楽しむことができない「余裕のない」人は嫌われるし、知識も限定的になるって好例だ。トルコ自体が問題なんじゃないと、いつになったら気がつくんだろ。 -- 2019-12-15 (日) 18:47:17
    • 嫌だからちょっと言ってみただけなのに 何でそんな噛み付いてくんのかね コメント欄見直してみなよ -- 2019-12-16 (月) 03:47:35
      • 見直した。モルドール=トルコアナトリアと言ってる人が何回も論破されたり、それにお互いがネチネチやりあっていて(笑)、嫌な感じだね。どちらも。 -- 2019-12-16 (月) 08:05:54
    • 5chでやれよって話 -- 2019-12-29 (日) 00:25:46
  • てかモルドールってサウロンが来る前はどんなとこだったんだろ。モルドールがああなったのは指輪を手にしたサウロンが滅びの山を初めとして大地を作り替えねじ曲げたからだろうが、その前には人間の王国があったのだろうか。 -- 2020-02-08 (土) 20:12:56
    • 荒野じゃね?むしろ力の戦いで前からボロボロとか 穀倉地帯もあってそこで奴隷農場あるらしいけど -- 2020-02-08 (土) 23:19:23
      • あるらしい、ってか原作にしっかり記載あるやん。未読? -- 2020-02-09 (日) 10:51:20
    • 第一紀のモルドールとかどんな場所か気になるよね。 -- 2020-07-04 (土) 01:37:01
      • ここもモルゴスの拠点だったのでは? だからモルゴスの力を利用して一つの指輪造ったりしてる -- 2020-07-04 (土) 17:16:44
      • いや、モルゴスはベレリアンド制覇に注力してたからそれはない。たまたま埋めたモルゴスの焔が漏れ出してた場所だったんだろう。 -- 2020-07-04 (土) 19:34:29
  • 人間の臣下の中にエッチなコスチュームの女幹部とかいなかったのかな?(*゚∀゚)=3 -- 2020-03-05 (木) 18:13:48
    • いたかもしれない。君の想像力次第だ! -- 2020-03-05 (木) 19:36:16
    • マイエの部下がいたらセクシーボインのおねーさんに変装してくれたかもしれない(´・ω・`) -- 2020-03-06 (金) 19:40:14
    • オークになって踏まれてブヒブヒ言うか、それとも反乱起こして仲間内で○すか・・・・ -- 2020-03-13 (金) 19:26:40
  • 正直、執筆時期のイギリスやアメリカの人間からすればトルコなんかよりもナチスやソ連の方が連想しやすい相手だったよね。それっぽいエピソードにも事欠かないし。「北国人がいるから違う」とか人種とかそういうのは問題じゃない。東にあればいいんだから。 -- 2020-03-07 (土) 20:35:32
    • またモルドール=オスマントルコ君が来そうな話題はやめなよ...。 -- 2020-03-08 (日) 08:58:18
    • もういいです、自分の意見を押し通す人も異端者をいたぶるのもうんざり。トールキンの作品群を読んだのはこんな下らない話をするためでは無いでしょ -- 2020-03-08 (日) 10:05:19
    • 直近のコメントのやり取りはモルドールの不毛さを表現なさっておられるんですね、わかります。 -- 2020-03-13 (金) 17:01:22
      • また髪の話してる… -- ハゲトール 2020-03-13 (金) 21:28:44
  • モルドールってあまりに出来すぎた地形だよなぁ。やっぱ指輪をはめたサウロンが山々を動かしたり噴火させたりして作り上げた地形なのだろうか。 -- 2020-07-03 (金) 01:28:51
    • シムミドルアース -- 2020-07-03 (金) 16:47:34
      • 序盤が一番楽しくて起動に乗ったら飽きる奴だコレ -- 2020-07-04 (土) 01:25:06
      • むしろポピュラスでは -- 2020-07-04 (土) 18:02:21
  • 昨今の黒人運動でモルドールが黒の国を意味するのはどうこう言われそうな気がする -- 2020-07-03 (金) 16:58:06
    • TV版ロード・オブ・ザ・リングもポリコレでヒデェ出来になるかもな -- 2020-07-03 (金) 17:07:16
    • 恨むならやらかした警官を恨め -- 2020-07-03 (金) 19:39:16
    • 第二紀について取り上げられるらしいという噂もあるので、しばしば最悪の人種として取り上げられる黒きヌーメノール人(白人)こと王党派ヌーメノール人をメインの悪役に据えて中つ国世界の「黒」系統の名前の大意について説明を入れる可能性も。まあクレーム入れる方はそんなこと関係なくクレーム付けそう -- 2020-07-04 (土) 02:30:08
      • ここでもたまに見るが、差別や間違いに対する義憤を演じてただ他人を叩きたい人、いますからねー。一方で「こりゃ叩かれるわ」って人もいたりしますが...。荒れそうな話題ですが、本当にLotRはあの時代に作られて良かったです。今ならポリコレ対策で美人アジアンのオリジナル武将に率いられた東夷やら、ファラミアを救う黒人ゴンドール兵(その後ガンダルフの代わりに指揮を執る)とか出ていたでしょうからね。 -- 2020-07-04 (土) 05:29:18
      • シャドウオブウォーでは設定ちゃんとありますが ハラドリム=黒人のゴンドールの防衛指揮官が出ましたからね DLCでは主人公化 -- 2020-07-04 (土) 11:39:46
      • ディズニー辺りに任せたらロヒアリム自体がアジア系にされそう。ハラドリムの方はゴンドールと交流があったからドル・アムロスの騎士の中に何人か混じってそうだけど -- 2020-07-04 (土) 14:00:36
      • クレームつける側には、クレームつける事が目的のたち悪い人もいるからね...絶対安全な立場から石を投げたいだけの。しかしハラドで権力争いに負けた亡命貴族がゴンドールに仕えるってのはありそうだけど、実際どうなんだろうなぁ。サウロンのスパイであることをまず疑われそうだ。本人が親モルドール派に敗れて亡命したとしても。 -- 2020-07-09 (木) 08:14:15
    • そもそもこの間みたいに現実に死人が出たわけでも無いのに、今更指輪物語の描写に黒人側が怒るかね?抗議が来るなら白人側の急進的なグループからの方がありそう。 -- 2020-07-04 (土) 19:24:02
  • LotRは映画しか見てないので、モルドールが曲がりなりにも国というか社会の体を為していたのに驚いた。なんかこう、魔界というか「モンスターの領域」かと思ってた。 -- 2020-07-09 (木) 11:15:25
    • それは合ってるウルク=ハイなどで下地拵えていたがモルドールはサウロンに放置されてたからね長年 -- 2020-07-09 (木) 21:20:15
  • 案外リューンあたりの王や豪族たちは、貢納を通じてモルドールを対西方の壁や傭兵として飼いならしている感覚だったのかも。サウロンとしても支配に気づかれない方が便利な点もありそうだし。まあ現実はお察しだが。 -- 2021-02-10 (水) 07:50:34
  • サウロンだからこそ上手く統治できた国という気がしなくもない。火山や荒廃を抜きにしてもここの国民性は閉鎖的にならざるを得ないだろうな。
    南から強国が来たら網の中の魚のように逃げ場がないひでえ立地。 -- 2021-04-27 (火) 21:21:24
お名前:

人種差別をあおるもの、公序良俗に反するもの、項目とは関係ないコメント、他コメント者への個人攻撃及び価値観の押しつけや、相手を言い負かすことが目的の非建設的な議論、現実世界の政治および近代・現代史、特定国家、団体、民族などに結びつけ批判、揶揄するようなコメントなどは削除の対象となります。その他コメントについて。

添付ファイル: filemordor_sketchmap.jpg 1267件 [詳細]
Last-modified: