このページはキアダンより転送されました。日本語表記規則についてはこちらを参照してください。

キーアダン

概要

カテゴリー人名
スペルCírdan
異訳キアダン
その他の呼び名船造りのキーアダン(Círdan the Shipwright)*1
船造りのキーアダン(Círdan the shipbuilder)
港の領主、港の主、灰色港の領主(Lord of the Havens)
種族エルフテレリ
性別
生没年星々の時代

解説

名はシンダール語で「船造り(Shipwright)」の意。ファラスリムの長、灰色港の領主であるテレリ・エルフ
中つ国を去るエルフのために船を造り続けているが、彼自身は一度も此岸を離れたことはなく、最後の船がアマンへ船出するまで、今なお留まり続けているとも言われる。

一行が門のところまで来ると、船大工のキアダンがかれらを出迎えました。かれはたいそう背が高く、その顎鬚(あごひげ)は長く、銀髪で年老いていました。ただ、その目は星のように鋭い光を(たた)えていました。かれは一行に目を向け、頭を下げて、いいました。「もうすっかり用意は整いました。」と。*2

エルフは一般に不老であるが、彼だけはこのように老人のような姿に描写されている。

第一紀以前のキーアダン

ファラスリムアマンに憧憬を抱きつつも、中つ国、そしてオッセへの愛のために此岸に留まることを選んだエルフ達で、かれらはオッセから教えを受けて、中つ国で最初の船大工にして水夫となった。キーアダンはその長であり、ファラスの領主としてシンゴルに仕えた。

ニアナイス・アルノイディアドベレリアンドモルゴスの手に落ちると、港の彼の許には多くの者が避難してくる。キーアダンの水軍は沿岸で上陸作戦を行い、モルゴスの軍勢に抵抗したが、最後にはファラスも陥落した。キーアダンはギル=ガラドと共に生き残った者たちを連れてバラール島に逃れ、わずかにシリオンの河口に足がかりを残すのみとなった。
そのためキーアダンはトゥアゴンの依頼を受け、7隻の船をヴァラールへ嘆願するためにアマンへ送り出したが、最後の1隻を除いて消息を聞かれることはなかった。(最後の1隻に乗っていたヴォロンウェは生き残り、トゥオルゴンドリンへと導くことになる)
また、「ナルゴスロンドに危機が迫っており、城門の橋を落とすべし」というウルモの宣託を受けたキーアダンは、ゲルミアアルミナスを派遣してこれをオロドレスに伝えた。(だが橋を築いたトゥーリンはこれを受け入れなかった)

やがてベレリアンドに残っていた隠れ王国もすべて滅亡すると、バラール島シリオンの港だけがエルフエダインの最後の避難所として持ちこたえた。エアレンディルエルウィングはシリオンの港で出会い、エルロンドエルロスもその地で生まれた。エアレンディルに航海術を教え、ヴィンギロトの製作に力を貸したのはキーアダンとその水夫たちであった。

第二紀のキーアダン

怒りの戦いによりベレリアンドが水没すると、唯一残ったリンドンの地に灰色港が築かれ、キーアダンはギル=ガラドエルロンドと共にこの地に住まった。

サウロンエリアドールを席巻すると、リンドンヌーメノールの援軍によってかろうじて持ちこたえる。その後サウロンによって暗黒時代がもたらされると、灰色港から多くのエルフが船でアマンへと去っていった(遁走の時代)。

最後の同盟の戦いでは、ギル=ガラドエレンディルサウロンと相打ちになり、イシルドゥアがサウロンの指から一つの指輪を奪う場面をエルロンドと共に目撃。エルロンドとキーアダンは指輪をとったイシルドゥアに対し、それを滅びの山の火に投じるよう助言したが容れられなかった。
戦いが終わると灰色港に戻り、以後その地に留まった。

第三紀のキーアダン

キーアダンはエルフ三つの指輪の一つ、火の指輪ナルヤの最初の守護者であった。
やがてイスタリアマンから中つ国へ船でやってくると、それを目撃する。イスタリの正体とその使命については、長らくキーアダンと彼がそのことを明かしたエルロンドガラドリエルのみが知るところであった。この時、ガンダルフがイスタリの内もっとも気高い者と見抜き、彼にナルヤを譲り渡した。
また賢者の一人として、サウロンに対抗するために結成された白の会議の一員ともなった。

エリアドールアングマールの脅威にさらされると、しばしば北方王国を援助してアングマールの伸長を阻んだ。だが遂にアングマールによって北方王国が滅びると、最後の王アルヴェドゥイの危急を救うためフォロヘルに船を差し向けたが、魔王の寒気のために王も船も生還することはなかった。

一つの指輪が発見されたことによって開催されたエルロンドの会議には、自らの代理としてガルドールを派遣している。
指輪戦争が終わり、三つの指輪の守護者指輪所持者中つ国を去る時も、キーアダンは灰色港で彼らを出迎え、アマンへ送り出した。

キーアダンがいつ中つ国を去ったのかは知られていない。

「わたしのことなら、わたしの心は海とともにあり、最後の船が船出するまで、わたしはこの灰色の海辺に住まうのです。」*3

映画『ロード・オブ・ザ・リング』における設定

ロード・オブ・ザ・リング』冒頭にて、三つの指輪を手にしたエルフの中にその姿が見られる。
ロード・オブ・ザ・リング 王の帰還』では灰色港のシーンに登場するが、セリフはない。船が去った後姿が消えているので、一緒に船に乗った可能性もある。
どちらのシーンでも、原作の描写とは異なり(恐らく人間と混同されるのを避けるため)鬚は見られない。

『ロード・オブ・ザ・リング』におけるキーアダン(中央) Cirdan.png

ゲーム『ロード・オブ・ザ・リングス オンライン』における設定

最後の同盟の戦いでの回想シーンに登場。
『ロード・オブ・ザ・リングス オンライン』における、最後の同盟の戦いでのキーアダン 『ロード・オブ・ザ・リングス オンライン』における、最後の同盟の戦いでのキーアダン

コメント

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • 言い方は悪いが、何事にも日和ってるような感じがする -- 2015-12-08 (火) 19:18:20
  • モルゴスともノルドールともあまり深く関わらず上手く渡り合ってる辺り、フェアノールの息子たちからは訳もなく恨まれてそう。 -- 2016-05-29 (日) 16:21:37
    • 第一紀のエルフ達のやらかし具合を見る限りでは一番の常識人に見える -- 2016-05-29 (日) 16:23:08
    • 自分達が命がけで戦ってるのにその後ろで大した苦労もなく領主に居座ってる日和見野郎とか。 -- 2016-06-16 (木) 19:41:06
      • えっ?たしかベレリアンド最初の戦いでファラスに追い詰められてるし、同族殺害の話が伝わればノルドールに積極的には加担しないのでは? -- 2016-11-25 (金) 10:53:43
    • フィンゴンを救援したりトゥアゴンの依頼に応じたりとフィンゴルフィン王家にはかなり協力的だぞ -- 2017-06-29 (木) 00:44:55
      • ギル=ガラド(フィンゴンの息子説で)の後援者的役割もしてるしね -- 2017-06-29 (木) 00:50:29
  • 生まれも育ちも中つ国の生粋の中つ国人がなんで西方へ渡る船を作れたのでしょうか? -- 2016-10-17 (月) 22:27:05
    • レゴラスだって自力で船を作ってたし。エルフには西方渡海船を自力で作れる遺伝子が備わってるのでしょう。 -- 2016-10-17 (月) 22:36:16
    • べつに西方へ渡れる船を作れることに、西方へ行ったことがあるかどうかは関係しないでしょう。宇宙船を作ったのは宇宙へ行ったことのない人々ですよ。 -- 2016-10-17 (月) 23:03:45
      • 横だけど、>宇宙船を〜 の例えすごくいいなあ。好き。 -- 2017-02-16 (木) 22:44:37
    • 「オッセから教えを受けて」とありますから。 -- 2016-10-18 (火) 00:22:07
      • 「オッセさま、おたのもうしあげます。オッセさまのふなづくりのわざ、どうかどうかこのノウェめに○○○ェてくだされ・・」 -- 2017-03-29 (水) 23:07:47
  • 映画のキアダンは鬚こそ無いが、一時停止してよく見てみると他のエルフたちと比べるて若干というかかなり老けて見える。 -- 2017-03-29 (水) 23:17:09
  • キーアダンやケレボルンやスランドゥイルが中つ国にいつまで居たのか、は永遠の謎ですね。謎だからこそ興味が尽きないのです。全て見えてしまっては、つまらないですから。 -- 2017-04-18 (火) 15:55:56
    • おっしゃるとおりだと思います。物語の果ては今に続く解放末端が楽しいです。もしかすると三人仲良く、実はまだ二階にいるのです・・・ -- 2017-04-18 (火) 22:03:09
      • 3人で2階で何をしてるってんですか〜闇の森の鹿肉とキノコの鍋でも つついてるんですかね -- 2017-04-19 (水) 17:16:25
  • キアダンは、エルウェを一番あとまで探し求めていた者たちの長であったという… -- 2017-07-21 (金) 16:44:19
    • たぶん今でも中つ国の西の果ての港町、時々訪れる同胞を待って、おおどかに暮らしてるだろうキーアダンさん、 もしかすると船につながるアニメやフィギュアが好きで、正体を隠して秋葉原、中野の魔窟やコミケにも遊びに来てるかも。 -- 2020-01-04 (土) 22:12:58
  • 船作りという役目があったため、彼にまで動員がかかったときは既に手遅れの時が多く(特に第一紀)戦功に恵まれなかったという印象があります--子馬のサム -- 2017-11-22 (水) 22:29:36
  • 個人的には、クリストファー・リー氏がキーアダンのイメージです(*´ω`*) -- 2017-11-23 (木) 05:05:44
    • サルマンと二役か -- 2019-02-09 (土) 04:10:49
    • 大工仕事 得意ではなさそう -- 2019-02-12 (火) 15:07:04
  • リーアム・ニーソンだとおもうです。 -- 2019-03-26 (火) 00:48:45
  • 合戦においては運が悪いというか、良く後手後手に回らざるを得ず味方との連絡を断たれたり、敗れたりしている。大体彼が出陣しているときは苦戦の時が多いので、敗れても粘り強いのは凄い。 -- 2019-09-25 (水) 03:31:17
    • 他の面々は戦死したり、殆どのエルフや人間はその根拠地を逐われているのだが、彼だけは粘り強くいつも最後の砦というべきところでは踏み留まっている。攻撃より守備が得意な印象があり、そういう意味では守戦の名将なのかもしれない。 -- 2019-09-25 (水) 03:34:54
      • エルフ自体、攻めるより守りが得意なイメージあるけど彼は特にそうだね。船を使った後方撹乱による敵軍の後退とかめっちゃ得意そう。 -- 2019-09-25 (水) 06:46:34
    • 耐え難きを耐える資質はフェアノールやフィンゴルフィンよりもあったように見えますね。二つの木の時代から指導者としているのは彼くらいですからそう考えるとすごいですね。イルーヴァタールの子らの歴史をずっと見てきたんですから -- 2019-09-25 (水) 12:19:58
お名前:

添付ファイル: fileScreenShot_2020-01-04_185031_0.jpg 28件 [詳細] fileCirdan.png 324件 [詳細] filevlcsnap-00027.jpg 576件 [詳細] fileScreenShot00695.jpg 321件 [詳細]
Last-modified: