このページはニングロールより転送されました。日本語表記規則についてはこちらを参照してください。

あやめ川

概要

カテゴリー地名
スペルGladden River
その他の呼び名シーア・ニングロール (Sîr Ninglor)

解説

霧ふり山脈に発し、アンドゥインに注ぐ川。アンドゥインとの合流点にはあやめ野が広がる。
水源*1には霧ふり山脈を越える峠道が存在する。

終わらざりし物語』によると、シンダール語での名はシーア・ニングロール。この名や「あやめ川」の名は川の下流に生える黄色いあやめに由来する。

コメント

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • 水源に霧ふり山脈の峠道があるらしいが、この峠道は山脈を東西に越えられるのだろうか?越えられたら便利だよね。わざわざ赤角山道越えなくていいんだから。山脈を越えられたとしても、指輪の仲間は南下するあやめ野が危な過ぎて使わなかっただろうけど。何の為の峠道だったのだろう?野伏の為?アラゴルンはしれっと使って、途中で道をそれて獣道経由で山脈横断しそう...... -- 2018-02-08 (木) 01:06:40
お名前:

人種差別をあおるもの、公序良俗に反するもの、項目とは関係ないコメント、他コメント者への個人攻撃及び価値観の押しつけや、相手を言い負かすことが目的の非建設的な議論、現実世界の政治および近代・現代史、特定国家、団体、民族などに結びつけ批判、揶揄するようなコメントなどは削除の対象となります。その他コメントについて。
Last-modified: