#author("2018-10-17T19:05:59+09:00","","")
#author("2021-10-10T18:42:43+09:00;2011-05-20T07:57:20+09:00","","")
[[マンドスの館]]

-ドワーフのためのマンドスの館はどこにあるんでしょう? ドワーフたちで混み合っていそうだ。 -- エグゼクター
--本来「マンドス」は地名なのだから、やっぱりマンドスにあると考えてよいかも知れない。 --  &new{2009-05-29 (金) 14:41:36};
--ドワーフさん用の館をアウレさんがつくったように、エルフさんから造られたオークさん用の館をアウレさん眷属のサウロンさんはきちんと作っていたのでしょうか。でなければ(だれにもひみつで)ナーモさんが親切に用意してあげてたのでしょうか。それとも・・オークさんたちの意識はどこにも行けずにパッとなんにもなくなってしまったのでしょうか。だとしたらさみしい・・。 --  &new{2016-02-16 (火) 21:26:02};
-なんで人間だけ・・・ -- シャッショロリン &new{2008-01-30 (水) 21:09:05};
--逆に言えば人間だけがアルダの運命から解き放たれて自由になれるとも言える。死んだエルフは一部を除き世界が建て直される時までここに幽閉されるのだから --  &new{2013-11-19 (火) 12:00:33};
-トゥーリンの魂はどこへ --  &new{2008-09-03 (水) 07:54:20};
--ほら、あなたのうしろへ・・・ --  &new{2016-02-16 (火) 22:14:23};
-この館の中って闊歩自由なんでしょうか。ものすごい愛憎渦巻く親族関係ですが館に入ったら水に流せるものなのかな・・・ --  &new{2011-03-07 (月) 00:41:57};
--彼岸なんてのはそんなもんでしょうけど、個人的にはフェアノール一族が良くも悪しくも大人しくしてるように思えない。むしろ、何かしでかして欲しい位ですが。 --  &new{2011-03-07 (月) 12:14:12};
--魂だけとなったエルフは極めて孤立的で、他者との接触をほとんど望まないのだそうです。 --   &new{2011-03-07 (月) 15:51:19};
---ドワーフの方は賑やかにやってそう。作った品を披露したり、新しい技術を議論したり。腕試しの後は食って飲んで楽しくやるんだ --  &new{2018-10-17 (水) 19:05:59};
---ドワーフなら館の増築まで自前でやっていそうですね。 --  &new{2018-10-28 (日) 18:27:34};
---ダイン辺りはしょっちゅう勝負挑まれてそう --  &new{2018-10-28 (日) 20:56:19};
--そもそも内部がどうなっているのか自体が謎。ただ延々と回廊が続いているのか、或いは振り当てられた個室や用途別の部屋があるのか。調度品や生活用品の有無も気になる --  &new{2018-10-17 (水) 19:00:20};
-ヴァイレ作のつづれ織りを見てみたい。 --  &new{2011-03-11 (金) 13:29:05};
-西への船に乗ったビルボが、ここでドワーフたちと再会できたと考えると救われる。 --  &new{2013-04-01 (月) 17:02:05};
--ドワーフの館に他種族であるビルボが入れるとは思えないけど(そして入りたがるとも思いがたい)トル・エレッセアでエルフ達とすごして寿命を迎えた後は素直に旅に出るんじゃないかな --  &new{2013-04-01 (月) 22:30:34};
---ホビットは人間からの派生だから人間と同じ扱いでいいんでしょうか --  &new{2018-10-22 (月) 00:51:50};
-ここを出て復活したエルフは、館にいた間の出来事を覚えているのでしょうか?ニエンナに慰められたことや、ヴァイレの綴織の内容とか。 --  &new{2018-10-01 (月) 20:34:11};
-なんかトゥーリンがここにいてモルゴスが虚空から舞い戻った時に復活してトドメ刺すらしいけど人間なのになんでいるんだっけ? --  &new{2020-04-14 (火) 22:47:05};
-フェアノール兄貴は復活厳禁だけどフォンゴルフィンも同罪なの?シャドウオブウォーのフェアノール兄貴の孫のケルブリンボールは間違いなくこの枠だろうけど --  &new{2020-04-14 (火) 22:48:29};
-基本的に死んだら霊魂がここに集まる上にエルフそのものも子作りして増えていくんだからマンドスの館は超満員なのでは --  &new{2021-10-08 (金) 07:35:07};
--そうは思いません。時の経過と共に、大きくなっていくから。子作りするかどうかも分かりませんし、本にはそう書かれていなさそうですし。 --  &new{2021-10-10 (日) 15:18:12};
---どこまで大きくなるのかおそるべし エントロピー保存の法則素人阿呆の間違った解釈版みたいだ こういうのをリセットするためにダゴール・ダゴラスも必要なのか それとも死者の館は時空を超越しているのか --  &new{2021-10-10 (日) 18:42:43};
-魂がマンドスの館に行くなら、フロドとビルボは肉体のままで行って、向こうで魂になるということ? -- A &new{2021-10-10 (日) 15:00:33};
--そうではありません。フロドとビルボはアマンへ行きましたが、アマンとマンドスの館は自由に行き来できません。アマンに住むエルフは生きている間はマンドスの館を訪れることはできません。フロドとビルボはアマンで余生を過ごして死んだ後、魂だけマンドスの館へ行って待機した後、世界の圏外へ旅立つということです。 --  &new{2021-10-10 (日) 16:38:26};