[[マグロール]]

-後に「伝承の大家」となるエルロンドの生い立ちを考えると、ゴンドリンに関すること以外のノルドールに関する伝承は、かなりの部分がマグロールから聞いたものだったに違いない。おそらく、その後ガラドリエルからさらに至福の地やドリアスのことを、またケレブリンボールからナルゴスロンドのことなどを聞いたのだろうと思う。それが後にビルボによって西方語に訳された、「シルマリルの物語」の元本のソースとなった、という順番だろうと。 -- カイト
-エルロンドとエルロスの二人を可愛がって養育したのには、エルレードとエルリーンのことも背景にあったのでは。 -- Windy
--彼がこの兄弟を助けなければ、その後の人間の歴史は大きく変わっていただろう。 人間、少なくともエダインは、彼に感謝すべし! --  &new{2011-02-17 (木) 16:57:00};
-フェアノールの息子達の中では一番好きなキャラ。 -- ホビット &new{2009-01-02 (金) 18:47:32};
--フェアノールの息子達の中で「死んで」いないのはこの方だけだけれども、教授の思い入れでもあったのかな。それとも何となく?s --  &new{2013-06-17 (月) 20:22:21};
-もしもマグロールの意見が通って、二つのシルマリルと共にアマンに帰還してヴァラールの判決を受けていたらどうなっていたでしょうね。 --  &new{2009-09-15 (火) 11:59:23};
--父親の誓言に縛られてますからね。 おまけに果たせなければ、ペナルティーがあるいわくつき。 それ故、望んでも誓言から逃れる事はできなかったと思いますよ。 --  &new{2012-01-09 (月) 22:37:15};
-今でもまだ生きているのだろうか...エルロンドは探索する気にはならなかったのかな。 --  &new{2010-09-09 (木) 21:49:54};
--いい人だったマグロールさん、もしかすると海岸伝いにさまよって、東の果て、日出ずる国にもいらしてるかもしれませんね。二三百年前に熊本県は天草諸島の風光明媚なところが気に入ってしばらく居着いていつしかうわさになり、ある日、孫を連れたおばあさんが通りかかって、「ここにゃ昔、まぐろおるたんおったちゅぞ」と孫に話していると、「今もーおるーぞー」と言いながらマグロールが現れたという伝承が伝えられたり、神奈川県三浦半島の三崎港で大型漁船の水揚げを眺めながら、「鮪、おる・・・」とつぶやいていたのを目撃されたり、しているのかもしれません。リバプールあたりでヨット教室を開いているキーアダンさんも、こんな消息を耳にすると「もうしばらく、ここで待ってみましょうか・・」と苦笑いしてるかも。 --  &new{2013-04-16 (火) 23:25:54};
---“まぐろののり巻き”はこの方が考案したものだという伝承があります。まぐろロール…。 --  &new{2013-04-17 (水) 06:44:38};
---いつしか江戸の河岸に居着いたマグロールさん、お世話になった松五郎さんの恩に報いるため、マグロ売るのに知恵を絞ります。遠い遠い昔・・・苦しみと悔恨の歌をうたいながら波打ち際をさまよってるうち小腹がすいたので磯の岩によじ登り岩のりつまんで喰ったのを「ああ、あのときのあれ、おいしかったなぁ。」思い出してピンときた。おいしい海苔、ヴァリノールの知恵と日出ずる国の紙すき技術を使ってシート状に加工し、ご飯とマグロを巻いてさあ食べてごらんとお江戸の街で出したらこれが大評判、貧しい松五郎さん夫婦は7人の子供達ともども幸せにくらしましたとさ。いえらい、いえらい。 --  &new{2013-04-17 (水) 23:39:18};
-ロクでなし揃いのフェアノールの息子の中では唯一、思いやりのあるまともな思考の持ち主。 それ故、馬鹿親、兄弟にずるずる従っていくしかなかったのかもしれない。 かわいそうな人物だ。  -- けつ &new{2011-02-05 (土) 21:23:41};
--ロクデナシどもは、ケレゴルム、クルフィンだけだよ! --  &new{2011-03-13 (日) 06:04:17};
--親父とこいつらのおかげで、兄弟全体の評価が下げられる始末。 少なくとも彼とマイズロス、カランシアはまともだったのは、覚えておこうね。 --  &new{2011-12-17 (土) 11:19:59};
--でもカランシアってシンゴルを闇エルフ呼ばわりしてますよね・・・・ --  &new{2012-01-08 (日) 06:56:20};
---彼はドワーフも蔑視してましたからね。 まあ、彼に関わらず、その当時のノルドール全体の認識だったと思いますよ。 ドワーフは、我々と異なるナウグリム(発育の阻害された者)、中つ国に残ったシンダールは、二つの木の光を見たこともなくヴァラールの英知、知識、技術を学んでない遅れた連中みたいに。 まあ、シンゴルもドワーフ、人間に対して偏見を持っていたから人の事は言えませんが。 --  &new{2012-01-09 (月) 22:31:54};
--兄弟に前王子一家皆殺しの前科があるから、エルロンドとエルロスが捕らわれた時シンダール側にとって絶望的な状況だったでしょうね・・・・・・もしかしてその罪悪感もあって二人を養育したのかも? --  &new{2013-02-03 (日) 00:53:57};
-指輪戦争の時代も彼は中つ国のどかにいたんだろうか? --  &new{2012-02-18 (土) 22:44:06};
-エルフ屈指の歌い手なのに、ことあるごとにナンバー1(シンダールのダイロン)と比較される永遠のナンバー2・・・本文読んでてちと可哀想になりましたw --  &new{2013-01-31 (木) 21:10:26};
--でもダイロンはルーシアンに片想いで不憫な事になっていたから、結婚出来ていたマグロールの方がその点では幸せだったかも --  &new{2013-07-25 (木) 01:58:33};
-「偉大なる伶人(the Mighty Singer)」のMightyというのは、どちらかというと「力ある」(=呪歌の魔力が甚だしい)が近いニュアンスなのではないかと予想。 --  &new{2013-01-31 (木) 21:32:48};
--マグロールの歌は山を越えてアルクァロンデまで聞こえるほどの声量だったようなので間違いなくパワーボイスの持ち主。ノルドールの声量恐ろしや。 --  &new{2013-02-05 (火) 09:36:56};
---シルマリルをわたつみの深き底までスーパー大遠投した膂力も凄まじいぞ。 --  &new{2013-02-05 (火) 21:42:48};
---この人が耳元で金切り声を発すれば、モルゴスすら昏倒するんじゃね? --  &new{2013-06-19 (水) 12:23:27};
---彼が音痴だったらジャイ●ンリサイタルで世界が終わってましたねwww --  &new{2013-06-19 (水) 22:56:53};
---今はブラインドガーディアンってバンドでボーカルをやってるようです --  &new{2013-08-16 (金) 21:37:27};
---キン肉マンのジェロニモとアパッチのおたけびとマグロールの声量、対決するとしたらどちらが凄いのか。 --  &new{2013-08-17 (土) 00:25:28};