[[ホビット庄本草考]]

-パイプ草の植生だけではなく、煙の輪遊びのことも書かれているに違いない。 -- A3
-ついにパイプ草の歴史を語ることなくセオデンが逝ってしまわれたからせめて本にしてその追悼の意を込めているのかもしれないですね。