[[シンダール]]

-シンゴルといいベレグといい、なんだか暗い所で亡くなっているような。 -- 斐水
--ですね(汗) マブルングもドワーフとの戦いで死んでしまいましたし、ドワーフはエルフを憎んでいたので最後は酷かったのでは……。 -- クリス
-レゴラスを生んだ、勇敢でワイルドなエルフ達です。 --  &new{2012-11-08 (木) 19:51:50};
-ひょっとしてシンダールって、中つ国エルフで一番少数なんじゃ?ドワーフに攻撃され、生き残ったのもノルドールに攻撃されて今度こそ完全に国が滅んで散り散りに・・・ --  &new{2013-01-19 (土) 16:31:51};
--ノルドールの生き残りは、怒りの戦いの後アマンに帰ったものが多かったはずだから、エレギオン滅亡後はノルドールの方が少数派になったと思いますけど。そもそもノルドール、つまり上のエルフが『指輪物語』には全然出てこないですし --  &new{2013-01-19 (土) 16:48:09};
---ガラドリエル、グロールフィンデル、ギルドールが少なくとも上のエルフですよ。裂け谷はノルドール残党の拠点なので、(上のエルフかどうかはともかく)ノルドールは一定数残っていたのだと思われます。一方、シンダール単体の領域が第三紀には確認できないので、極少数だと思われるのでしょう。 --  &new{2013-01-19 (土) 16:52:27};
-元々シンダール達は自分たちを「置き去りにされた者」と呼んでいたほど、アマンに渡る意思があったのに渡ることが出来なかった者たちですし、渡る事のできない海を見るのが辛くて海の次に好きな森の奥深く大河の傍に宮殿を作ったくらいですから、彼らの愛するシンゴルとメリアンが去り、渡航が可能になった以上自分の意思で戻ってきたノルドール族以上にアマンにさっさと渡ってしまったイメージがあります。 --  &new{2013-02-21 (木) 20:53:08};
--むしろ不幸続きで自分達の意志で渡る前に、不可抗力でマンドスへ召されてしまった方々も多い様な・・・ --  &new{2013-02-21 (木) 23:07:40};
-HoME翻訳サイトのノルドールの人口が28に対してシンダールとナンドールを合わせた人口は26という話から考えたら、ノルドールが2/3帰還してきたとしても18、シンダールとナンドールが同数として分けたら13…ドリアス内に住んでいて第三紀まで生き残ったエルフをシンダールとしたらかなりの少数派ということになりますね --  &new{2013-02-22 (金) 00:34:00};
--すいません、HoME翻訳サイトって何ですか? --  &new{2013-02-23 (土) 13:09:12};
---ここかと思います http://www53.atwiki.jp/homeproject/pages/35.html 確信はないですが --  &new{2013-02-24 (日) 12:34:12};