* &ruby(はりびょう){玻璃瓶}; [#lba13abf]
** 概要 [#m3b0b4dc]

|~カテゴリー|物・品の名前|
|~スペル|phial|
|~スペル|(crystal) phial (of Galadriel)|

** 解説 [#e818b48e]

[[旅の仲間]]が[[ロスローリエン]]を発つ時に、[[ガラドリエル]]が[[フロド>フロド・バギンズ]]に贈った、水晶でできた小さな瓶。[[エアレンディル>エアレンディル(トゥオルの息子)]]の星の光が、[[ガラドリエル]]の泉の水に映じたのをこれに集めてある。

>「暗き場所で、他の光がことごとく消え去った時、これがそなたの明かりとなりますように」(([[旅の仲間]] [[ガラドリエル]]の言葉))

** コメント [#cc3e7159]

- 映画「旅の仲間」の字幕では、「エレンディル」の光を集めたことになっているが、これは大間違い。 -- A3
- Angbandしかやっていない人間はみんな「るりびん」と読んでいた……。 
- しかし、ガラドリエルを演じるケイト・ブランシェットの発音は、日本人の耳には「エレンディル」と聞こえてしまうのも確か。台本ではちゃんとEärendilになっているらしいが・・・ -- A3
- 中には「はるびん」と読む者もいた。 -- 1234
- この瓶の中にある光は間接的にラウレリンとテルペリオンの光を集めていることになりますね。 -- エグゼクター
- キリス・ウンゴルにいたのがシェロブでなくウンゴリアントなら、サムはかえってえらい目にあっていたに違いない。 -- たー

#comment