* &ruby(しびと){死人};&ruby(うらな){占};い&ruby(し){師}; [#jcb74216]
** 概要 [#Summary]

|~カテゴリー|[[人名]]|
|~スペル|Necromancer|
|~異訳|死霊術士|

** 解説 [#Explanation]

[[第三紀]]1100年頃、[[サウロン]]が[[ドル・グルドゥア]]に姿を現したときの呼び名。当初はサウロン自身ではなく、[[ナズグール]]の一人と考えられていた。2850年に[[ガンダルフ]]がドル・グルドゥアに潜入したとき、サウロン本人と確認される。その後2941年([[五軍の合戦]]があった年)、[[白の会議]]の攻撃を受けて、死人占い師ことサウロンはドル・グルドゥアを放棄してモルドールに撤退する(『[[ホビットの冒険]]』にその記述がある)。しかし2951年に、ドル・グルドゥアは[[ハムール]]らナズグールによって奪回された。

[[トールキン>ジョン・ロナルド・ロウエル・トールキン]]が『ホビットの冒険』を書いたとき、死人占い師の正体は明確に決めていなかった。やがて『[[指輪物語]]』を執筆中に、現在のような設定が作られた。

** コメント [#Comment]

#pcomment_nospam(,6,,,,,reply)
#pcomment_nospam(,,,,,,reply)