* リンドン [#u7c6c0be]
** 概要 [#Summary]

|~カテゴリー|[[地名]]|
|~スペル|Lindon|
|~その他の呼び名||

** 解説 [#Explanation]

[[シンダール語]]で「楽の音の国(the land of music)」の意。

*** [[第一紀]]のリンドン [#oaa918c9]

[[中つ国]]に帰還した[[ノルドール]]によって、[[オッシリアンド]]がこの名で呼ばれた。この地に住んでいた[[緑のエルフ]]たちの歌声が、[[ゲリオン]]川の向こうからさえ聞かれたことに由来する。

*** [[第二紀]]以降のリンドン [#weaee8c3]

[[怒りの戦い]]で崩壊した[[ベレリアンド]]のうち、[[青の山脈]]の西に唯一残った、元の[[オッシリアンド]]の一部がリンドンと呼ばれた。リンドンは[[ルーン]]湾によって南北に分断され、北は[[フォルリンドン]]、南は[[ハルリンドン]]と呼ばれており、[[灰色港]]が中心的な都市となっている。
リンドンには、[[ベレリアンド]]の崩壊を逃れた(主に[[テレリ]]の)[[エルフ]]がこの地に住んだ。[[最後の同盟]]の戦いでは[[ギル=ガラド]]の指揮の下に参戦し、ギル=ガラドが死ぬと[[キーアダン]]を領主とするようになる。[[アングマール]]の[[魔王]]を敵とする戦いでも、リンドンのエルフは[[アルセダイン]]に援軍を送っている。

** コメント [#Comment]
- 第二紀には、ギル=ガラドがフォルリンドンを、キアダンがハルリンドンを統治していた。 -- ホビット &new{2009-01-02 (金) 20:03:04};

#pcomment_nospam(,6,,,,,reply)
#pcomment_nospam(,,,,,,reply)