* ブレット・マッケンジー [#ice99158]
** 概要 [#Summary]

|~カテゴリー|関連人物・組織・団体|
|~カテゴリー|[[関連人物・組織・団体]]|
|~スペル|Bret McKenzie|

** 解説 [#Explanation]

ニュージーランドのミュージシャン・コメンディアン。
『[[ロード・オブ・ザ・リング]]』の[[エルロンドの会議]]の場面に、[[エルフ]]の一人としてカメオ出演。役名も、はっきり聞き取れるセリフもなかったが、そのキャラクターがファンによって[[フィグウィット]]の名前をつけられ、話題となる。そのため『[[ロード・オブ・ザ・リング 王の帰還]]』に再登場。裂け谷から西方へと去ろうとしたところ、[[アラゴルン二世]]と[[エルダリオン]]の幻を見て立ち止まる[[アルウェン]]に話しかけている。

ブレット・マッケンジーは映画『[[ホビット>ホビット(映画)]]』において、[[リンディア]]という名前付きの役で正式にクレジットされ、改めて出演することになった。フィグウィットとリンディアでは髪型などが異なっており、別人の扱いと思われるが、[[ピーター・ジャクソン]]はどう解釈しても構わないとメイキングで語っている。

** 外部リンク [#Links]

- [[Wikipedia:ブレット・マッケンジー]]

** コメント [#Comment]

#pcomment(,,noname,,,,reply)