#author("2019-12-30T18:22:32+09:00;2019-08-11T14:48:11+09:00","","")
* ビリー・コノリー [#q7c6c72b]
** 概要 [#Summary]

|~カテゴリー|関連人物・組織・団体|
|~カテゴリー|[[関連人物・組織・団体]]|
|~スペル|Billy Connolly|

** 解説 [#Explanation]

映画『[[ホビット>ホビット(映画)]]』で[[ダイン二世]]を演じる。
キャストに決まった当時の年齢は69歳で、『[[ロード・オブ・ザ・リング]]』及び『[[ホビット>ホビット(映画)]]』両三部作で、主要な[[ドワーフ]]を演じた俳優17名の中でも最年長の出演者となった。
映画の脚本を絶賛する一方で、原作を読んだことがなく、熱狂する[[トールキン>ジョン・ロナルド・ロウエル・トールキン]]ファンに対して苦手意識を持ったこと、そのために出演をためらった事をインタビューで語っている。
スコットランド出身の俳優。
映画『[[ホビット>ホビット(映画)]]』で[[ダイン二世]]を演じる。日本語吹き替えは[[石塚運昇]]が担当。

『[[ロード・オブ・ザ・リング]]』及び『[[ホビット>ホビット(映画)]]』両三部作で、主要な[[ドワーフ]]を演じた俳優の中では最年長の出演者で、ダイン役に選ばれた時の年齢は69歳だった。インディーズ系のフォークグループで歌手として活動した後、TV番組の司会等を担当。世界的には『処刑人』等が知られる。

映画の脚本を高く評価する一方で、『[[ホビットの冒険]]』を含むトールキンの作品を読んだことはなく、むしろ読者共々嫌ってすらいたと語っている。また、そのため出演者やスタッフは皆読者であるという前提で接しようとする[[トールキン>ジョン・ロナルド・ロウエル・トールキン]]ファンに対して苦言を呈している。

** 外部リンク [#Links]

-[[allcinema online:http://www.allcinema.net/prog/show_p.php?num_p=51261]]
-[[Wikipedia:ビリー・コノリー]]

** コメント [#p0ebb9c1]

#pcomment_nospam(,,noname,,,,reply)
#pcomment(,,,,,,reply)