* トム・ボンバディルの冒険 [#a0d6ffe2]
** 概要 [#d8b01a23]

|~カテゴリー|関連書籍|
|~スペル|The Adventures of Tom Bombadil|

** 解説 [#je067332]

#amazon(4566021106)

1961年、[[ジョン・ロナルド・ロウエル・トールキン]]が叔母のジェーン・ニーブに「[[トム・ボンバディル]]を中心にした小さな本」を要望された結果、出版された本。「トム・ボンバディル 小舟に乗る」などはこの本のために作られたが、一部の詩はトールキンが1920~1930年代に書いたものを採録したものである。
『トム・ボンバディルの冒険』日本語版は[[農夫ジャイルズの冒険 トールキン小品集]]に収録されている。

*** 内容 [#u44db8d5]

『トム・ボンバディルの冒険』には「[[赤表紙本]]の他の詩とともに」という副題が付けられており、あわせて16の詩が収録されている。
「まえがき」によると、'''「本詩華集は、主としてホビット族のいわゆる「[[第三紀]]」の終りごろの、定住地[[ホビット庄]]の伝説や愉快なはなしと関連がある比較的古い作品から選んで編んだものである。」'''とある。また詩の一部は、[[エアレンディル]]や[[トゥーリン]]の物語との関連性が指摘されている。
「まえがき」によると、'''本詩華集は、主としてホビット族のいわゆる「[[第三紀]]」の終りごろの、定住地[[ホビット庄]]の伝説や愉快なはなしと関連がある比較的古い作品から選んで編んだものである。」'''とある。また詩の一部は、[[エアレンディル]]や[[トゥーリン]]の物語との関連性が指摘されている。

+トム・ボンバディルの冒険
+トム・ボンバディル 小船に乗る
+さすらいの騎士
+小さな王女さま
+月に住む男 鈍重の巻
+月に住む男 軽薄の巻
+岩屋の巨人
+巻貝のペリー坊や
+[[ミューリップ族>ミューリップ]]
+[[象>ムマキル]]
+[[ファスティトカロン]]
+猫
+影の花嫁
+秘密の財宝
+海の鐘
+最後の船

#amazon(,clear)

** コメント [#z2fe335e]

#pcomment_nospam(,6,,,,,reply)