* トゥルカス [#scda11cd]
** 概要 [#Summary]

|~カテゴリー|[[人名]]|
|~スペル|Tulkas|
|~その他の呼び名|アスタルド(Astaldo)((「剛勇なる者」の意))|
|~種族|[[ヴァラ]]|
|~性別|男|
|~生没年||
|~親||
|~兄弟||
|~配偶者|[[ネッサ]]|
|~子||

** 解説 [#Explanation]

名は「力と武勇において最も優れたる者」の意。両の手のみを武器とし、その足で走るだけで、地上を走るもの全てを追い越すという[[ヴァラ]]。后は[[ネッサ]]。
物事に無頓着で、「かれは過去にも未来にもほとんど頓着することなく、助言者としては全く役に立たないが、辛苦に耐える友である」とある。また「容易に怒らぬ代わりに、容易に忘れることもなかった」とあり、仇敵メルコールに深い憎しみを持っていた。

トゥルカスは、[[メルコール]]と戦っている[[ヴァラール]]たちを援助するため、最後に[[アルダ]]にやってきてそのまま留まったヴァラである。トゥルカスはメルコールの次に力が強く、[[ウトゥムノ]]におけるヴァラールとメルコールとの戦いで活躍し、メルコールを打ち負かした。メルコールが一度[[マンウェ]]に許されてからは自制心をもってマンウェに従っていたが、メルコールの反逆が明らかになると、メルコールを捕らえるために飛び出している。

** コメント [#Comment]

#pcomment_nospam(,,noname,,,,reply)