#author("2021-08-11T22:18:13+09:00;2017-06-03T18:21:49+09:00","","")
* ティヌーヴィエル [#ya6e2b31]
** 概要 [#Summary]

|~カテゴリー|[[人名]]|
|~カテゴリー|[[人名]]・[[動物]]|
|~スペル|Tinúviel|
|~異訳|ティヌヴィエル|
|~その他の呼び名|ローメリンディ(lómelindi)((複数形。単数形はローメリンデ(lómelindë) ))|
|~その他の呼び名|tindómerel(ティンドーメレル)(([[クウェンヤ]]で「星明かりの娘(daughter of the twilight)」の意味。ティヌーヴィエルと同様に小夜啼鳥を指す詩的表現。))|

** 解説 [#Explanation]

[[シンダール語]]で薄暮の娘(Daughter of Twilight)の意で、小夜啼鳥の詩的表現。[[ベレン>ベレン(バラヒアの息子)]]が[[ルーシエン]]のことを呼んだ名。[[アラゴルン二世]]も初めて[[アルウェン]]に出会ったとき、この名で呼んでいる。
[[クウェンヤ]]における小夜啼鳥の同様の詩的表現に、星明りの娘(daughter of the twilight)の意のtindómerelがある。
[[シンダール語]]で「薄暮の娘(Daughter of Twilight)」の意で、''[[&ruby(さよなきどり){小夜啼鳥};>小夜啼鳥]]''を指す詩的表現。[[ベレン>ベレン(バラヒアの息子)]]が''[[ルーシエン]]''を呼び止めるために口にした名。これにちなみ、[[アラゴルン二世]]も''[[アルウェン]]''に初めて出会った時、この名で呼びかけた。

小夜啼鳥自体は、シンダール語ではdúlin、クウェンヤでは薄暮に歌うもの(dusk-singers)の意のローメリンディ(lómelindi)と呼ぶ。
>ティヌヴィエルよ! ティヌヴィエル! &br; エルフの名で呼ぶ男の声に、乙女は足をとめて、耳をかたむけた。((『[[指輪物語]] [[旅の仲間>指輪物語/旅の仲間]]』「闇夜の短剣」 [[レイシアン]]の一節。))

** コメント [#Comment]

#pcomment(,,noname,,,,reply)
#pcomment(,,,,,,reply)