* スチュアート・タウンゼンド [#ied8fcb7]
** 概要 [#o51825b8]

|~カテゴリー|関連人物・組織・団体|
|~スペル|Stuart Townsend|

** 解説 [#d3c11bd1]

『[[ロード・オブ・ザ・リング]]』で当初[[アラゴルン二世]]を演じる予定だった俳優。このキャスティングは映画の公式サイトなどでも発表され、タウンゼンドは他の「[[指輪の仲間]]」の俳優と共に、撮影前の剣やカヌーの訓練を約二ヶ月間受けていた。だが製作者側が「アラゴルン役には若すぎる」などと判断し、タウンゼンドは撮影開始4日後に解雇され(表向きには自分から降板したことになった)、出演料も支払われなかった。アラゴルン役の後任は[[ヴィゴ・モーテンセン]]となった。
『クイーン・オブ・ザ・ヴァンパイア』にレスタト役として、『コール』に、妻娘共々誘拐される医師のウィル役で、『リーグ・オブ・レジェンド 時空を越えた戦い』にドリアン・グレイ役として出演。

** 外部リンク [#r5a0b351]

- [[allcinema online:http://www.allcinema.net/prog/show_p.php?num_p=87178]]
- [[Wikipedia:スチュアート・タウンゼント]]

** コメント [#fbb07c90]

- 写真を見ると確かに若すぎるように思えるけど、それならせめて訓練中に気づいてあげるべき。あまりにも気の毒。 -- A3
- アラゴルン役を降ろされ落ち込む彼を、イアン・マッケランとショーン・ビーンが酒を飲みに連れていって慰めてあげたらしい。本当に可哀想だ・・・ -- コビット族
- この人で20歳のアラゴルンとアルウェンの出会いのシーンを撮っても良かった気がする。TTTの裂け谷で寝椅子に寝っ転がってる、無意味な妄想シーン撮る位ならアルウェンとの馴れ初めのカットが有った方が観客には分かりやすいのに。 -- PINPIN
- 王の帰還がオスカーを取った時、婚約者のシャーリーズ・セロンに付き添って、彼も来ていましたね。どんな心境だったんでしょうか・・・ -- YUE
- 『リーグ・オブ~』で一目惚れした方なのですが・・・まさか初期アラゴルンだったとは; PINPINさんにすごく同意。(? -- 流衣

#comment
#pcomment(,6,,,,,reply)