* カラス・ガラゾン [#ff1d5e62]
** 概要 [#Summary]

|~カテゴリー|[[地名]]|
|~スペル|Caras Galadhon|
|~その他の呼び名||

** 解説 [#Explanation]

[[シンダール語]]で「大いなる木の都」の意。[[ケレボルン]]と[[ガラドリエル]]が治めるようになって以来の[[ロスローリエン]]の首都。[[マルローン]]樹の周りに作られた樹上都市。周囲は緑の城壁と堀に囲まれており、城門は南側にのみある。
[[シンダール語]]で「大いなる木の都」の意。[[ケレボルン]]と[[ガラドリエル]]が治めるようになって以来の[[ロスローリエン]]の首都。[[マルローン]]樹の周りに作られた樹上都市。
危険な時代における要塞都市であり、周囲は緑の城壁と堀に囲まれ、城門は南側にのみある。[[フレト]]住居が多数を占めるのはローリエンでもここだけであり、普段[[ガラズリム]]の多くはカラス・ガラゾンの壁の外側で暮らしている。

[[指輪の仲間]]が旅の途中で一時滞在する。
[[指輪の仲間]]が旅の途中で一時滞在した。
[[第三紀]]が終わって[[第四紀]]に入ると、[[ガラドリエル]]も[[ケレボルン]]も去り、この都市の[[エルフ]]も多くが去って寂れてしまったようである。


** コメント [#Comment]

#pcomment_nospam(,,noname,,,,reply)