* エレド・ウェスリン [#hf4c985e]
** 概要 [#Summary]

|~カテゴリー|[[地名]]|
|~スペル|Ered Wethrin|
|~その他の呼び名|[[影の山脈]]|

** 解説 [#Explanation]

[[シンダール語]]で「[[影の山脈]]」の意。[[ヒスルム]]の南、東、北を囲む山脈。天然の要害であり、[[セレヒ]]の沼沢地から[[ネヴラスト]]までの間では、[[ドル=ローミン]]南東の[[アモン・ダルシア]]の肩を越えて、[[グリスイ]]川をその水源から下るのが、[[ベレリアンド]]へ通じる唯一の道であった。南麓に[[ナログ]]川の水源である[[エイセル・イヴリン]]、東麓に[[シリオン]]川の水源である[[エイセル・シリオン]]などがある。

** コメント [#Comment]

#pcomment_nospam(,,,,,,reply)
#pcomment_nospam(,,noname,,,,reply)