* エレスサール [#oeefd16d]
** 概要 [#Summary]

|~カテゴリー|[[人名]]|
|~スペル|Elessar|
|~異訳|エレッサル、エレサール、エレッサール|

** 解説 [#Explanation]

[[クウェンヤ]]で「[[エルフ]]の石(Elfstone)」の意。
[[クウェンヤ]]で「[[エルフ]]の石」(Elfstone)の意。
[[アラゴルン>アラゴルン二世]]が、[[アルノール]]と[[ゴンドール]]の王位を継いで戴冠する時に名乗ることになると、[[ガラドリエル]]によって予言された名であり、実際に彼が[[アルウェン]]からの贈り物であった[[緑の石]]を身につけていたために、[[ゴンドール]]国民から自然にこう呼ばれるようになった。
[[緑柱石]]も参照のこと。

人物については[[アラゴルン二世]]を、宝石については[[緑の石]]を参照。

** 映画『[[ロード・オブ・ザ・リング]]』における設定 [#Lotrmovie]

緑の石は登場せず、アラゴルンの名前の予言、ゴンドール国民より「エレスサール」と呼ばれるようになるシチュエーションなどは登場しないが、ガラドリエルや[[一つの指輪]]、[[サウロン]]より、アラゴルンが「エレスサール」と呼びかけられる場面が数カ所ある。
映画ではアラゴルンは[[裂け谷]]で、アルウェンの首飾りを彼女から受け取っているため、これがエレスサール(エルフの石)と解釈されていると思われる。

** コメント [#Comment]

#pcomment(,,noname,,,,reply)