#author("2021-03-31T18:36:05+09:00;2018-12-27T23:03:43+09:00","","")
* エルケンブランド [#q3c852ce]
** 概要 [#t6336639]
** 概要 [#Summary]

|~カテゴリー|人名|
|~カテゴリー|[[人名]]|
|~スペル|Erkenbrand|
|~その他の呼び名||
|~種族|[[人間]]([[ロヒアリム]])|
|~性別|男|
|~生没年|不明|
|~親||
|~兄弟||
|~配偶者||
|~子||
|~生没年|不明([[第三紀]]~[[第四紀]])|

** 解説 [#c9af34ea]
** 解説 [#Explanation]

[[ローハン]]の西の谷の領主。[[角笛城]]の城主。[[アイゼン]]の浅瀬第二の戦いで[[セオデン]]の軍隊を指揮し、[[指輪戦争]]では[[エオメル]]によって西部[[マーク]]軍の指揮官とされた。
[[ローハン]][[西谷]]の領主にして、[[角笛城]]の城主。『[[終わらざりし物語]]』によると[[ドゥンヘーレ]]の叔父にあたる。
若い頃は王の騎馬隊の士官だったが、[[指輪戦争]]の頃にはその任を解かれていた。だがローハンが[[サルマン]]の脅威にさらされたため、戦いの場に戻ることになる。
エルケンブランドは[[アイゼンの浅瀬の合戦]]で、戦死した[[セオドレド]]に代わって[[西マーク>エオレド]]の指揮を引き継ぎ、[[セオデン]]に対して[[エオメル]]を援軍に求める早馬を送ったが、[[グリマ]]の妨害によって援軍は間に合わず、苦戦を強いられて配下の兵は追い散らされた。その後[[ガンダルフ]]と合流し、追い散らされた味方を糾合して[[角笛城の合戦]]に馳せ参じた。

** コメント [#p68930b8]
- 家族不詳ですが、甥が確か馬鍬砦の城主=ドゥーンヘレだったと思います。一度は一線を退いたはずだったのに、事情がそれを許さず再び戦場に…一番しんどい時期にローハンを背後から支えた立役者。 -- ぼめこ &new{2007-05-16 (水) 16:09:44};
>かれらの中に一人背の高いがっしりした男がいて、大股で歩いていました。その盾は赤い色でした。かれは[[谷>奥谷]]の縁まで来ると大きな黒い角笛を口にあて、一吹き高らかに吹き鳴らしました。((『[[二つの塔>指輪物語/二つの塔]]』「ヘルム峡谷」))

#pcomment_nospam(,6,,,,,reply)
[[指輪戦争]]の後、エルケンブランドは王位を継いだ[[エオメル]]によって[[西マーク軍団長>エオレド]]に任じられた。

** 映画『[[ロード・オブ・ザ・リング]]』における設定 [#Lotrmovie]

映画本編には登場しないが、『[[The Lord of the Rings Trading Card Game]]』と『[[The Lord of the Rings Strategy Battle Game]]』に登場しており、うちカードゲーム版のデザインはWETAが監修したものである。また、SBGでは赤き盾(Red Shield)という二つ名がついている。

&ref(1250261365561_f.jpg,,33%);&ref(99801464049_ErkenbrandFootandMountedNEW01.jpg,,20%);

** ゲーム『[[ロード・オブ・ザ・リングス オンライン]]』における設定 [#LotRO]

&ref(Erkenbrand.jpg,,20%); 

** コメント [#Comment]

#pcomment(,,,,,,reply)