* エゼルロンド [#g4a07a45]
** 概要 [#k1134ceb]
** 概要 [#Summary]

|~カテゴリー|地名|
|~スペル|Edhellond|
|~その他の呼び名|アムロスの港(Amroth's haven)|

** 解説 [#k960fb49]
** 解説 [#Explanation]

[[シンダール語]]で「[[エルフ]]の港」の意。[[ドル・アムロス]]の北、[[モルソンド]]と[[リングロ]]が合流する地点の近くにあった[[シンダール]]と[[シルヴァン・エルフ>シルヴァン]]たちの港の名。
[[第一紀]]の終わりから[[第二紀]]の初め頃、[[ベレリアンド]]から船で逃れてきたシンダールによって建造され、後には海を求めて[[アンドゥイン]]を下ってきたシルヴァン・エルフたちが集まった。
[[アムロス]]が王だった頃の[[ローリエン>ロスローリエン]]のエルフたちもこの港から西方へと旅立っていた。アムロスが[[ニムロデル]]を待ち続け、ついには沖に流された船から入水したのもこの港である。
[[指輪戦争]]の時代には、この港は[[ドル・アムロス]]の伝承としてだけ残っていたようである。

『[[トム・ボンバディルの冒険]]』に収録された詩「最後の船」は、エゼルロンドから船出していくエルフたちの最後の船についてのものであるとされる。

** コメント [#qd89093b]
** コメント [#Comment]

#pcomment_nospam(,6,,,,,reply)