* エグラディル
** 概要
#author("2021-08-21T01:08:14+09:00;2011-05-20T08:26:04+09:00","","")
* エグラディル [#ec27b30a]
** 概要 [#Summary]

|~カテゴリー|地名|
|~スペル|(未入力です。協力をお願いします)|
|~その他の呼び名|(未入力です。協力をお願いします)|
|~カテゴリー|[[地名]]|
|~スペル|Egladil|
|~その他の呼び名|Angle((邦訳『[[旅の仲間>指輪物語/旅の仲間]]』では「川と川とにはさまれた、エグラディル(Egladil, in the Angle between the waters)」と訳されている。))|

** 解説
** 解説 [#Explanation]

Egladil。[[ローリエン>ローリエン(ロスローリエン)]]の森の東南、[[大河>アンドゥイン]]と[[銀筋川]]にはさまれた三角地帯である[[ナイス]]の突端の地をいう。[[ローリエン>ローリエン(ロスローリエン)]]の[[エルフ]]の居住地。語の意味は「角地」。
[[アンドゥイン]]と[[ケレブラント(銀筋川)>銀筋川]]に挟まれた[[ナイス]]の地の南東突端部を指す語。
[[ガラズリム]]が使う、ケレブラントの船着場がそばにある。[[指輪の仲間]]が[[ロスローリエン]]を発つ直前、エグラディルの草地の上で、[[ケレボルン]]、[[ガラドリエル]]たちとの別れの宴が行われた。

** コメント
『[[unfinished index]]』でエグラディルは[[シンダール語]]でElven-point(エルフの先端)の意味とされ、「[[アンドゥイン]]と[[銀筋川]]の合流点近くの狭い土地」(('the narrow land near [the] junction of Anduin and Celebrant (Silverlode)'))のこと、'''Angle'''の呼称は「[[ローリエンのナイス>ナイス]]の南端(('the Southern end of the Naith of Lórien'))」のこととされている。

#comment
** コメント [#Comment]

#pcomment(,,,,,,reply)