#author("2020-02-06T23:36:21+09:00;2017-11-10T00:13:49+09:00","","")
#author("2021-08-13T18:49:07+09:00;2017-11-10T00:13:49+09:00","","")
* エア [#fc1e9525]
** 概要 [#Summary]

|~カテゴリー|[[天文]]&br;[[言葉・単語]]|
|~スペル|Eä|
|~その他の呼び名|世界 (World) &br; 〈存在する〉世界 (World that Is)|
|~その他の呼び名|世界(World) &br; 〈存在する〉世界(World that Is) &br; エアの館(Halls of Eä)|

** 解説 [#Explanation]

[[エルフ語]]で「存在する(It is)」または「在らしめよ(Let it be)」の意味。
[[イルーヴァタール]]が世界を創造する時に言った言葉。また、そうして創造された''物質界''のこと。[[アルダ]]と[[メネル]]を含む。
[[イルーヴァタール]]が[[虚空]]に[[不滅の炎]]を送り出して世界を創造する時に言った言葉。また、そうして創造された''物質界''のこと。[[アルダ]]と[[メネル]]を含む。

>「汝らが今見しものを、ただ汝らの思いの中のみでなく、汝ら自身のある如く、しかも異なれる存在として、実際にこの世に&ruby(あ){在};らしめんと欲せることをわれは知る。故にわれは言う。『エア!』と。『これなるものたちを在らしめん!』と。われは、虚空に[[不滅の炎]]を送り出さん。それなる炎を世界の核となし、世界を在らしめん。汝らのうち、望む者は世界に下ることを許されん」((『[[シルマリルの物語]]』「[[アイヌリンダレ]]」))
>「汝らが今見しものを、ただ汝らの思いの中のみでなく、汝ら自身のある如く、しかも異なれる存在として、実際にこの世に在らしめんと欲せることをわれは知る。故にわれは言う。『エア!』と。『これなるものたちを在らしめん!』と。」((『[[シルマリルの物語]]』「[[アイヌリンダレ]]」))

** コメント [#Comment]

#pcomment(,,,,,,reply)