Angband

概要

カテゴリーゲーム
スペルAngband

解説

アングバンドの名に由来する、いわゆるROGUE系(Wikipedia:ローグライクゲーム)のロールプレイングフリーゲームソフト。アングバンドの迷宮地下100階にいるモルゴスを倒すというのが目的。時系列やストーリーは無視されているがトールキン世界の設定を使用しており、中つ国の様々な生物、宝物が登場する。ナズグールICE設定に従った9人が登場している。日本語版のJAngbandもあり、派生型のZAngbandやThe Troubles of Middle-Earthなどもある。

このゲームでは時系列や基本設定が無視されているため、モルゴスの迷宮内で「犬はどこだ」と泣き叫ぶマゴット爺さんを、ガラドリエル玻璃瓶を持ったプレイヤーがトゥーリン・トゥランバールの剣グアサングで斬り殺す事になるなど、妙な展開が待っている。

外部リンク

コメント

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • 意味が分からん(笑)。 -- ホビット 2008-12-30 (火) 19:59:52
  • Zangbandを更に派生させた「変愚蛮怒」は今でも一部でカルト的な(?)人気を得ている。君も*勝利*を目指してみないか…? -- 2017-02-16 (木) 21:20:47
  • 99階には妖術師サウロンがいる -- 2020-05-29 (金) 14:59:06
  • これが、ダゴール・ダゴラスか(違う) -- 2020-05-29 (金) 21:33:29
  • Wizardryみたいだな -- 2020-05-30 (土) 12:41:56
    • 変愚しか知らぬがまあ、wizに現代要素を追加した感じだった。これのアンチはいないのか。 -- 2020-05-30 (土) 13:29:36
お名前:

人種差別をあおるもの、公序良俗に反するもの、項目とは関係ないコメント、他コメント者への個人攻撃及び価値観の押しつけや、相手を言い負かすことが目的の非建設的な議論、現実世界の政治および近代・現代史、特定国家、団体、民族などに結びつけ批判、揶揄するようなコメントなどは削除の対象となります。その他コメントについて。
Last-modified: