(かみ)(よし)

概要

カテゴリー人名
スペルFairbairn*1
異訳髪吉一族
その他の呼び名塔の下の髪吉家(Fairbairn(s) of the Towers)
種族ホビット

解説

サムワイズ・ギャムジーの長女エラノールと、その夫ファストレドを祖とし、西境塔の下に住まった一族。
セインペレグリン・トゥックによってファストレドが任じられて以降、代々西境の区長を勤めた。西境の赤表紙本の原本を受け継ぎ、数々の記録や追記と、写本の作成を行ったという。

コメント

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • Fairbairn of the Towersは「お山の庭師家」(Gardner of the Hill)と対になっているので、「塔の髪吉家」がよい。家屋敷の住所がそれぞれ「山の下」(Underhill)と「塔の下」(Undertowers)。 -- 2016-05-01 (日) 02:02:38
  • なんとなーく髪吉家と庭師家は、ヌーメノールのアンドゥーニエ領主家と王家嫡流とだぶってる。姉と弟だったりどっちも姉が「指輪」を継いで、塔や山の下に住んで、その場所が国の西端と真ん中だったり。 -- 2016-05-01 (日) 02:51:22
お名前:

人種差別をあおるもの、公序良俗に反するもの、項目とは関係ないコメント、他コメント者への個人攻撃及び価値観の押しつけや、相手を言い負かすことが目的の非建設的な議論、現実世界の政治および近代・現代史、特定国家、団体、民族などに結びつけ批判、揶揄するようなコメントなどは削除の対象となります。その他コメントについて。
Last-modified: