館主(かんしゅ)

概要

カテゴリー役職・組織・団体
スペルMaster of the Hall
その他の呼び名バック郷の館主 (Master of Buckland)

解説

ブランディ館の主人にしてバック郷の指導者である、ブランディバック家の家長の肩書。ホビット庄においては庄長セインと並ぶ権威があった。

歴代館主一覧

名前在任備考
沢地のゴーヘンダード・オールドバック庄暦740~? / 第三紀2340~?セインで初代館主
複数世代
深掘りのゴーマドック・ブランディバック庄暦?~1236 / ?~第三紀2836
頸そらしマドック・ブランディバック1236~1277 / 2836~2877 (41年間)
親方マーマドック・ブランディバック1277~1310 / 2877~2910 (33年間)
広帯のゴーバドク・ブランディバック1310~1363 / 2910~2963 (53年間)
Goldfatherロリマック・ブランディバック1363~1408 / 2963~3008 (45年間)ビルボの別れの宴に招かれた館主
浪費家サラドク・ブランディバック1408~1432 / 3008~第四紀11 (24年間)
偉丈夫メリアドク・ブランディバック1432~1484 / 11~63 (52年間)生前に職を譲る
不明1484~? / 63~?メリアドクの息子

コメント

コメントはありません。 Comments/館主

お名前:

人種差別をあおるもの、公序良俗に反するもの、項目とは関係ないコメント、他コメント者への個人攻撃及び価値観の押しつけや、相手を言い負かすことが目的の非建設的な議論、現実世界の政治および近代・現代史、特定国家、団体、民族などに結びつけ批判、揶揄するようなコメントなどは削除の対象となります。その他コメントについて。
Last-modified: