谷地(やち)

概要

カテゴリー地名
スペルFolde
異訳

解説

ローハンエドラス周辺にある地域。ローハン王の土地の一部。王の一族の居住地でもあり、アルドブルグもここに在る。

Guide to the Names in The Lord of the Rings』によると、原語の"folde"は古英語earth, land, country(地、土地、国)の意味であり、この語は西谷(Westfold)と東谷(Eastfold)の名にも"fold"の形で含まれる。
谷地はローハンの中心であり、王家とその親族の住居がある。東側で東谷と接しており、その境は雪白川エント川の合流点から白の山脈へ南西に引いたおおよその線とされる。また、ローハン語の名前なので訳さずに残しておくよう指示している。

コメント

コメントはありません。 Comments/谷地

お名前:

人種差別をあおるもの、公序良俗に反するもの、項目とは関係ないコメント、他コメント者への個人攻撃及び価値観の押しつけや、相手を言い負かすことが目的の非建設的な議論、現実世界の政治および近代・現代史、特定国家、団体、民族などに結びつけ批判、揶揄するようなコメントなどは削除の対象となります。その他コメントについて。
Last-modified: