神山(かみやま)健治(けんじ)

概要

解説

The Lord of the Rings: The War of the Rohirrim』を監督すると発表された、日本人アニメーション監督。

出身はアニメーション背景美術。アニメ制作会社プロダクション I.G内で行われた、アニメ監督の押井守が若手に企画の作り方を指導するという通称“押井塾”の中で生まれた企画『BLOOD THE LAST VAMPIRE』で脚本を担当。沖浦啓之監督、押井守脚本による映画『人狼 JIN-ROH』では演出を担当。その後、『機動警察パトレイバー』シリーズの派生作品である短編アニメ『ミニパト』で監督デビュー。

自身が監督および脚本の一部を担当した『攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX』シリーズの大ヒットにより一躍有名となる。以後『精霊の守り人』『東のエデン』『ひるね姫 ~知らないワタシの物語~』といった手書きアニメーションの監督を担当。
また『009 RE:CYBORG』『ULTRAMAN』『攻殻機動隊 SAC_2045』といったCGアニメーションの監督も務めている(『ULTRAMAN』『攻殻機動隊 SAC_2045』は荒牧伸志との共同監督)。

外部リンク

コメント

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • 個人的には精霊の守り人レベルを期待したい -- 2021-06-11 (金) 19:10:58
    • スタジオがWarner Bros Animationということから、CG映画になるんじゃないかと -- 2021-06-11 (金) 19:20:12
  • ローハン建国とかの話じゃろか? -- 2021-06-11 (金) 22:45:12
    • 建国はもっとまえの青年王エオルの時代 -- 2021-06-15 (火) 15:45:40
  • トールキンが嫌ったディズニーとは違って流血や暴力も平気で表現するし闇も深い日本のアニメ様式なら存外大目に見てもらえるかもしれない。絵柄については慎重になって欲しいが -- 2021-07-16 (金) 23:18:51
  • 攻殻機動隊ばりに戦闘シーンゴリゴリ入れて欲しい -- 2021-07-23 (金) 00:46:31
お名前:

人種差別をあおるもの、公序良俗に反するもの、項目とは関係ないコメント、他コメント者への個人攻撃及び価値観の押しつけや、相手を言い負かすことが目的の非建設的な議論、現実世界の政治および近代・現代史、特定国家、団体、民族などに結びつけ批判、揶揄するようなコメントなどは削除の対象となります。その他コメントについて。
Last-modified: